いわしブログ

京都のウィンドミル代表いわしのブログです。wordpressやfacebookの設定、ブログ運営について備忘録代わりに更新してます。最近は動画も作ってます。

*

Googleドライブの新アプリ「バックアップと同期」のダウンロードと使い方

   

Googleドライブ

Googleドライブの新しいデスクトップアプリ「バックアップと同期」をダウンロードして使ってみました。

GoogleドライブはGoogleが提供するオンラインストレージサービスで、PCやスマホからファイルやデータの共有が簡単にできます。また、クラウド上で文章の作成や編集ができるGoogleドキュメントや、表計算ができるGoogleスプレッドシートが使えるようになっています。

https://www.google.com/intl/ja_ALL/drive/

Google ドライブ – 写真やドキュメントなど、ファイルのクラウド ストレージとバックアップ

GoogleドライブはPC用のデスクトップアプリも用意されていますが、2017年12月にサポートが停止され、2018年3月には完全に使えなくなります。先日発表された新しいアプリ「バックアップと同期」への乗り換えが推奨されているので、さっそくダウンロードしてみました。

なお、2018年3月にGoogleドライブのサービス自体がなくなるわけではありません。Googleドライブのアプリが停止されるだけなので、お間違えなきよう。

http://gigazine.net/news/20170908-google-drive-app-end/

GoogleドライブのPC・Mac用アプリが2018年3月に完全終了することに – GIGAZINE

Googleドライブ バックアップと同期をダウンロード

では、さっそくGoogleドライブのアプリケーション「バックアップと同期」をダウンロードしてみましょう。

Googleドライブの上部メニューからダウンロードに進むと、パーソナル向けの「バックアップと同期」と、ビジネス向けの「ドライブ ファイル ストリーム」が表示されます。

Googleドライブ ダウンロード

普通に使う分には「バックアップと同期」で十分なので、こちらをダウンロードしてください。下記からダウンロードのページに進めます。

https://www.google.com/intl/ja_ALL/drive/download/

Google ドライブをダウンロード

ダウンロードの前に「Googleドライブ利用規約」に同意してください。

Googleドライブ ダウンロード

メッセージと共にGoogleドライブのアプリケーション「installbackupandsync.exe」のダウンロードが始まります。

Googleドライブ ダウンロード

Googleドライブ バックアップと同期のインストール

続いてバックアップと同期をインストールします。ダウンロードした「installbackupandsync.exe」をインストールしてください。終了すると「バックアップと同期へようこそ」が表示されます。「使ってみる」をクリックして先に進みましょう。

Googleドライブ バックアップと同期

まずはステップ1から、Googleアカウントにログインします。メールアドレスとパスワードを入力してください。

Googleドライブ Googleアカウントログイン

続いてステップ2、バックアップするフォルダを選択します。初期設定ではPC上のドキュメント、パソコン、画像が選択されていますね。あとは写真や動画のアップロード設定もここで行います。

Googleドライブ バックアップフォルダ選択

PCをバックアップするわけではないので、3つともチェックを外しました。右下の「次へ」をクリックします。

Googleドライブ バックアップフォルダ選択

最後にGoogleドライブ内の同期ファイルを選択します。上のチェックボックスでPCとドライブを同期させて、あとは「マイドライブ内のすべてを同期」のままでOKです。

Googleドライブ 同期ファイル選択

もちろん、Googleドライブから同期させたいフォルダだけ選択することも可能です。

Googleドライブ 同期フォルダ選択

最後に「開始」をクリックすると、Googleドライブとの同期が始まり、デスクトップ上にGoogleドライブのアイコンが表示されます。これでGoogleドライブをPCのフォルダと同じ感覚で扱えるようになります。

Googleドライブ デスクトップアイコン

Googleドライブのアイコンをクリックすると、中身が表示されます。PCのフォルダと同じ感覚ですね。

Googleドライブ 同期ファイル

Googleドキュメントも利用可能

「バックアップと同期」をインストールすると、一緒にGoogleドキュメントのアイコンが作成されます。Word互換の「Google Docs」、Excel互換の「Google Sheets」、Powerpoint互換の「Google Slides」です。

Googleドライブ デスクトップアイコン

クリックするとGoogleドライブ内のドキュメントファイルがそのまま開いて編集できるようになります。出先で必要なドキュメントはこちらに移行させておくのも手ですね。

バックアップと同期 Google Docs

Googleドライブは出先でも同じファイルを編集可能

Googleドライブの新アプリケーション「バックアップと同期」をインストールしておくと、いちいちGoogleドライブにログインする必要がないので便利です。

また、スマホやタブレットからでもアクセスできるので、出先でもファイルの編集やチェックが可能になります。アプリがなくてもGoogleドライブにログインすれば、同じようにファイルを扱えます。

古いGoogleドライブのアプリをお使いの方も、早めに「バックアップと同期」へ移行してくださいね。

 - Googleドライブ