Stinger移行時の問題2 アイキャッチ画像の設定

スポンサーリンク

アイキャッチ画像追加

前回の記事Stinger移行時の問題 日本語パーマリンクを変更して301リダイレクトを設定に続いて、WordPressのテーマを「Stinger」に変更して起こった問題や修正について書きます。

アイキャッチ画像の設定、タグの消去がメインです。

スポンサーリンク

アイキャッチ画像の設定

まずはサムネイルが表示されないという問題から。

これは問題というより、単にアイキャッチ画像の設定方法を知らなかっただけですが。

ENJILOGさんが「Stinger」公式ページのよくある質問で解答されてます。

http://wp-stinger.com/faq/post-714/

サムネイルが表示されない | SEO対策とアフィリエイトに強いWordPressテーマ「Stinger」

投稿ページの右下にある「アイキャッチ画像を設定」をクリックして画像を選択すればOKです。これでサムネイルが表示されるようになります。

今までアイキャッチ画像がなかった理由ですが、前回使用していたテーマのtwentytwelveでは、アイキャッチ画像をつけると見栄えがイマイチだったからです。

アイキャッチ画像設定

タグを消す

次に、カテゴリとタグが重複してしまうという問題です。

どういうことかと言うと、記事の抜粋やフッタにはカテゴリとタグが表記されますが、どちらも同じ名前のものが多いので、ややこしいし見た目もすっきりしません。

カテゴリとタグの重複

タグのページは noindex に設定してあるのでSEO的には問題ないし、訪問者がタグから記事を辿ることもほとんどないはずなので、思い切ってタグを全て消すことにしました。

でも、site:https://wind-mill.co.jp/iwashiblog/ で見てみると、タグのページが結構インデックスされています。ソースを見ても content=”noindex,follow” は記載されているのに、どうしてなんだろうか。GoogleBotは気まぐれなんでしょうけど、ちょっと気になりますね。

あとはファビコンの画像を変更したり、CreateLink のCSS修正、facebookウィジェットLikeBoxのストリームをなくして小さくしました。

とりあえず目についたところは、これでだいたい修正できました。やっぱり、アイキャッチ画像を設定してサムネイルが出るようになると、全体の見栄えがよくなりますね。

タグを消去したことによる影響は、しばらく経ってみないとわかりません。でも、また記事数も少ないし、いまのうちに対処しておくのがよいかと。

何か動きがあれば報告します。

スポンサーリンク
PC用
PC用

フォローする