無料写真素材サイトを使ってブログに写真を載せよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いわしブログ用写真

もうお気づきでしょうが、いわしブログにバナーを付けました。ブログの内容と関連性はありませんが、タイトルが「いわしブログ」なので、素材は「鰯」です。

どうして「いわしブログ」なのかって?

小学校1年生のときからずっとアダ名が「いわし」なので、あんまり考えずに「いわしブログ」にしました。タイトルはもうちょっと気の利いた名前でもよかったのですがねぇ。

さて、いわしは自分のブログ以外にも、仕事の関係でいくつか更新を担当しているブログがあります。

FAXなどで原稿をもらって、それを元に更新するのですが、内容がただの箇条書きだったり、短かったりで、そのままアップするわけにはいきません。

手直しをしたり、いろいろ調べて追記したりして、ちゃんと見てもらえるように体裁を整えます。

それから、写真は必ず付けるようにしています。文字だけのブログは殺風景だし、パッと見たときのイメージが湧きません。

あと、ブログのアクセスを増やすためにも写真は有効です。facebookなどに記事をシェアしたときも、写真の有無でアクセスが違ってきます。なので、文章と同じぐらい写真にも力を入れてます。写真1枚付けるだけのために、何時間もかけることだってあります。

では、どんな写真がいいのか?

担当のブログなら、そのブログ用に撮りためた写真があるので、その中から内容に合ったものを適宜加工して使っています。

内容に合った写真が無い場合は、無料写真素材のサイトへ行って探してきます。いわしが一番よく使うのは「足成」ですね。子どもの写真が多いので重宝してます。

Screenshot of www.ashinari.com

写真素材 足成【フリーフォト、無料写真素材サイト】

たまたまこんな記事を見つけました。やっぱり無料で運営するのは大変なんですねぇ。エイムデザインの日野諭社長さん、いつもありがたく使わせていただいてます。

Screenshot of www.itmedia.co.jp

エイムデザインの日野諭社長

あと、いわしブログのバナーはここを使いました。食品関連の高画質写真や画像がたくさんあります。

Screenshot of www.sozai-page.com

無料DTP素材 【素材ページ 】食材・料理の著作権フリー写真

他にもいろいろあります。サイトごとに得意分野があるので、覚えておくといいかも。

Screenshot of gigazine.net

無料で商用利用できてクレジット表示も不要の画像素材検索サイト「タダピク」 – GIGAZINE

どうしてもイメージと内容が合わない場合は、有料のストックフォトサイトで買ってきます。

いわしがいつも使っているのはFotoliaです。くやしいけど、写真はやっぱり有料のほうがかっこいいんですよねぇ。

Screenshot of jp.fotolia.com

ロイヤリティフリーストックフォト、写真素材、イラスト、ベクター、動画 – フリー素材の購入はFOTOLIA/フォトリア

他の有料写真素材サイトを比較しても、確かにfotoliaは安い。ブログ用の写真や画像なら高画質である必要はないし、一番安いやつで十分です。

写真を探すならGoogle画像検索がありますが、人様の写真なので公開するものには使えません。ブログの写真は、自分で撮影するか、写真素材サイトを使うしかありませんねぇ。

というわけで、ブログを更新するときは、内容だけでなく写真にもこだわってみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました