購読者が1000人増える!? RSSフィードボタンとFeedly登録ボタンの設置

スポンサーリンク

rssfeedボタン

いわしブログにRSSフィードボタンと、最近人気のFeedly登録ボタンを設置してみました。

サイドバーのウィジェットには「RSS/Atom フィードから投稿を表示」という項目もありますが、あんまりかっこよくないので自分でRSSフィードボタンを作ってみます。

RSSフィードとは?

ところで、RSSやフィードとは一体何でしょうか?

最近のウェブサイトやブログには、「RSS」「Atom」と書かれたリンクやボタンが設置してあります。これは簡単にいえば、更新自動お知らせ機能みたいなものです。

贔屓のブログやウェブサイトが増えてくると、全部回って更新されているかどうかを確認するのは大変です。そんなときは、ブログやウェブサイトを全てRSSリーダーに登録しておけば、サイトから自動的に更新を知らせてくれるので、わざわざ巡回しなくてもRSSリーダーで最新の記事を読むことができます。

これがあると確実にアクセスが増えるというものではありませんが、自分のブログに興味を持ってもらえたなら、RSSリーダーに登録できるようにして、購読してもらえる手段を提供することは重要です。

主要RSSリーダーのGoogleリーダーがなくなってから、ウェブ上では乗り換え先の選定が話題になりました。

そのうちの一つに「feedly」というサービスがあるのですが、こちらの記事によれば、feedlyの登録用アイコンを設置したら、なんと一週間で1000人も購読者が増えたということがあったそうです。

いわしブログにもそんなタナボタがあればいいなと願いつつ(苦笑)、普通のRSSフィードボタンと、この記事を参考にFeedly登録ボタンを設置してみます。ひとぅブログさん、ありがとうございます。

http://hitoxu.com/02577

最近人気の feedly の登録アイコンを設置してみた | ひとぅブログ

Feedly登録ボタンを作成

Feedly登録ボタン作成はとっても簡単です。まず、ボタンの作成ページにアクセスします。

http://www.feedly.com/factory.html

feedly. your news. delivered.

好みのデザインや大きさを選んでクリックします。

rssfeedボタン作成

次に、自分のウェブサイトやブログのfeed(RSS)のアドレスを入力します。

rssfeedURL入力

wordpressにはフィード出力のURLがいろいろありますが、いわしブログの場合は https://wind-mill.co.jp/iwashiblog/feed/ になるようです。

http://wpdocs.sourceforge.jp/WordPress_Feeds

WordPress Feeds – WordPress Codex 日本語版

最後に、出てきたコードをサイドバーに埋め込んで完成です。

rssfeedコード埋め込み

あとは通常のRSSフィードボタンも設置しました。アイコン画像にフィードのリンクを貼っただけです。RSSフィードボタンの画像はこちらを使わせていただきました。curoさま、ありがとうございます。

http://curo.jp/67

フリー素材:Web2.0チックなフィードアイコン : Curo.jp

Feedlyはこんな感じになりました。おお、なかなかよいではないか。あとは購読者が1000人増えてくれることを祈りましょう・・・ (^_^;

rssfeedボタン

FeedlyでのRSS購読者数が気になる方は、こんな方法もあるようです。ご参考まで・・・

http://shumaiblog.com/how-to-know-feedly-subscribers/

FeedlyでのRSS購読者数をブラウザだけで知る方法 | しゅうまいの256倍ブログ neophilia++

スポンサーリンク
PC用
PC用

フォローする