Stinger移行時の問題 日本語パーマリンクを変更して301リダイレクトを設定

スポンサーリンク
スポンサーリンク

permalink 404

ブログのテーマをStingerに移行して記事を編集すると、日本語パーマリンクが勝手に書き換わります。この問題に対処するため、日本語パーマリンクを変更して301リダイレクトを設定しました。

301リダイレクトの設定はWordPressプラグイン「Redirection」を使います。あとは日本語urlをエンコードしてから301リダイレクトの設定を行います。

スポンサーリンク

日本語パーマリンクが勝手に書き換わる

さて、いわしブログがENJILOGさんのWordPressテーマ「Stinger」に変更して最初に起こった問題は、日本語パーマリンクが勝手に書き換わるということでした。

テーマを移行しただけなら、日本語のパーマリンクでそのまま表示されるのですが、記事を編集しようとすると、パーマリンクが post + 数字に書き換わってしまいます。

おそらく、この機能が実装されているからだと思います。

この問題については、ENJILOG さんが「よくある質問 」一覧で解答を掲載されました。すばやい対応ですね。ありがとうございます。(8月16日追記)

いわしブログは日本語のパーマリンクを使っています。いろいろ問題はありますが、SEO的には日本語表記のほうが有利だと考えています。

ただ、日本語のパーマリンクで運用していると、アドレス表記が長くて扱いにくい、アドレスが汚いという問題はいかんともしがたく、仮にSEOで多少有利であったとしても、最近はあまり使われなくなってきています。

いわしブログでも一般的な英数字表記のパーマリンクに切り替えようかと考えていたので、ちょうどいい機会です。

パーマリンク変更時に必須 301リダイレクト

「Stinger」では、パーマリンクが書き換わった記事は、どうやら自動的にリダイレクトされるようです。

リダイレクト先(遷移先)をチェックするツール「リダイレクトチェッカーツール」で確認したら、ちゃんと301リダイレクトされていました。

Screenshot of www.abashi.net

リダイレクトチェッカーツール – WEB便利ツール@ABASHI

プラグインを入れてないのに自動でリダイレクトされるので、えらく親切な設計だなぁと思いきや、今度は変更したカテゴリのアドレスがリダイレクトされないという問題が発生。

個別の記事ならOKでも、カテゴリはダメみたいです。.htaccess で設定してみたのですが、やっぱりダメでした。

日本語混じりのアドレスなので、エディタの文字コードの問題かなと思ったのですが、ここはおとなしく引き下がってプラグインに頼ることにしました。

最初にインストールした「Permalink Redirect」がうまく動作しなかったので、代わりに「Redirection」を使って設定すると、個別記事とカテゴリがきちんと301リダイレクトされるようになりました。

ちなみに301リダイレクトというのは、簡単に言えば古いアドレスから新しいアドレスへ転居届をだして、きちんと引き継ぎができるようにすることです。

この設定をしておかないと、古いアドレスからアクセスができなくなったり、古いアドレスの評価が消えてしまうので、検索順位が下がってしまうということが起こります。

301リダイレクトについての説明と対処の方法は、この記事がわかりやすかったです。

参考記事 サイトリニューアル時の301リダイレクト、.htaccess記述方法いろいろ | デジ研

というわけで、プラグイン「Redirection」を使って、移転前の日本語パーマリンクから移転先の英数字パーマリンクにリダイレクトさせる方法を解説します。

スポンサーリンク

Redirectionプラグインの導入

まずは、Redirectionプラグインを導入します。

左メニューのプラグイン→新規追加に進んで、検索フォームから「Redirection」と入力すれば見つかります。いますぐインストールをクリックして有効化してください。

Redirectionインストール

Redirectionをインストールすると、左メニューのツールに「リディレクション」という項目が追加されるので、そこをクリック。

プラグインRedirectionの設定

ソースURLに移転前のURLを、ターゲットURLに移転後のURLを入力して、「新しい転送ルールを追加」をクリックします。これでリダイレクトの設定は完了です。

Redirections移転先アドレス入力

リダイレクト設定が済んだら、前述のツール「リダイレクトチェッカーツール」にurlを入れて、ちゃんと301リダイレクトされるかどうか確認してみてください。

あと、日本語パーマリンクを入力するときに注意点が一つあります。

/iwashiblog​/category​/chrome拡張機能/ ​

アドレスが日本語のままになっていると、ちゃんとリダイレクトしてくれません。

/iwashiblog​/category​/chrome%E6%8B%A1%E5%BC%B5%E6%A9%9F%E8%83%BD​/

URLを入力するときは、このようなエンコード文字を入れてください。

実際に Redirection を使って日本語URLから301リダイレクトさせた時の作業を記事にしています。ご参考まで・・・

あと、301リダイレクトについては、こんな情報も役立つと思います。

日本語パーマリンクの問題はこれで解決しました。他にも不具合はありますが、ぼちぼち修正していきます。

あ、今日配信(8月16日)の Gunosy を見たら、この記事が紹介されていました。これをきっかけに、「Stinger」の導入が増えるでしょうね。

ENJILOG さん、おめでとうございます。私もありがたく使わせていただいてます。

この記事を公開した後で、ENJILOGさんが「よくある質問」に日本語URLに関する回答を作成されたので追記しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました