Googleサービスを使おう! Googleアカウントの作成

スポンサーリンク

googleロゴ

Googleのアプリや各種サービスで必要となるGoogleアカウントの作成方法をご紹介します。

Googleといえば、まず思い浮かぶのがGoogle検索ですよね。それ以外にもGoogleが提供しているサービスはたくさんあります。

一般的なものとしてYoutubeやGmailをはじめ、GoogleカレンダーやGoogleマップ、Google翻訳、ウェブアルバムのPicasaといった便利なサービスもあります。

ホームページやブログを運営しているならウェブマスターツールやGoogle Analytics、ブログの収益化ならGoogle Adsenseがよく使われますね。

Googleからは一体いくつあるのかわからないほどたくさんのサービスが提供されていますが、これらのサービスを利用する際はGoogleアカウントが必要になります。

スポンサーリンク

GoogleアカウントでGoogleサービスを使おう

Googleアカウントとは、Googleのサービスを利用するための会員登録みたいなもんです。

Googleのサービスは、基本的にGoogleアカウントなしでも使えるものと、Googleアカウント必須のものがあります。

Google検索やYoutubeはGoogleアカウントなしでも利用できますが、Googleアカウントを使ってログインすれば、使える機能がぐっと広がります。Youtubeの場合、動画のアップロードや公開はGoogleアカウントからのログインが必要です。

https://support.google.com/accounts/answer/27441?hl=ja&ref_topic=3382296

Google アカウントを作成する – Google アカウント ヘルプ

Googleアカウントはユーザー名とパスワードの2つで構成されます。ユーザー名は自由に決められますが、最初の登録の時にGmailアドレスを取得すると、以後はGmailのアドレスがユーザー名になります。

パスワードも自由に決められますが、「123456」のような簡単なものや、電話番号や誕生日といった推測しやすいものだとすぐに破られてしまいますのでご注意を・・・まあ、この辺は今更言うまでもないですねぇ。

Googleアカウントの作成

では、さっそくGoogleアカウントを作成してみましょう。まずは下記のページから。

https://accounts.google.com/signup?hl=ja

Google アカウントの作成

右側に必要事項を入力していきましょう。
Googleアカウント トップページ

● 名前
姓と名前を入力します。

● ユーザー名を選択
新規にGmailのアドレスを作成し、それをGoogleアカウントのユーザー名として使う場合は、@gmail.comの手前までを入力します。現在使用中のメールアドレスをそのまま使う場合は「現在のメールアドレスを使用する」をクリックしてください。

候補名が先に使用されている場合は、下記のようなメッセージが表示され、ご丁寧に変更する候補まで提示してくれます。

Googleアカウント ユーザー名選択

● パスワードを作成
ログイン用のパスワードを作成します。短いと警告が表示されます。

Googleアカウント パスワード作成

このような表示に変わるまでパスワードを長くしてください。

Googleアカウント パスワードの安全性

● パスワードを再入力
確認のため、もう一度同じパスワードを入力します。

● 生年月日
生年月日を入力します。

● 性別
男性または女性を選択するのですが、「その他」という選択肢もあります。性別を公開したくない場合は、「その他」を選択してください。LGBTな方も「その他」ですね。

● 携帯電話
携帯の番号を登録しておくと、パスワードを忘れた時に再ログインするためのテキストメッセージを受け取ることが出来ます。後から入力することもできますよ。

● 現在のメールアドレス
現在使用中のメールアドレスを記載します。

● ロボットによる登録でないことを証明
ロボットによる登録を防ぐために、下記の画像内の数字を入力します。読みにくい場合は、違う画像を再表示させましょう。また、音声で読み上げた数字を入力するという方法もあります。

Googleアカウント ロボットによる登録でないことを証明

この確認をスキップすると、電話認証が必要になる場合があります。
電話認証とは、Googleから登録した番号に電話がかかってくるので、そこで読み上げられる数字を入力して本人確認するという方法です。

● 国/地域
在住する地域を選択します。「南極」や「朝鮮民主主義人民共和国」という選択肢もありますねぇ。そんな所からGoogleアカウントを作る人っているんでしょうか・・・

最後に「Googleの利用規約とプライバシーポリシーに同意します」にチェックを入れて、「次のステップ」をクリックしてください。

Googleアカウント 次のステップ

スポンサーリンク

Googleアカウント作成完了

続いて、Google+の公開プロフィール用画像の登録です。Google+を使わないのであれば、飛ばしてもかまいません。画像は後からでも登録できますよ。

Googleアカウント プロフィール作成

「次のステップへ」をクリックすると、Googleアカウントの作成が完了します。

Googleアカウント作成完了

右上には「アプリの起動、お知らせの確認、アカウントの編集はこちらから」という表示があります。Googleアカウントの編集やセキュリティの設定はこちらから行います。ログアウトやGoogleからのお知らせもこちらで確認します。

Googleアカウント アカウントの編集

「ようこそ●●さん」のページから「開始する」をクリックすると、Googleアカウントの設定画面に移ります。情報の編集やセキュリティの設定はこちらで行います。

まず最初にパスワードの安全性を高めるため、パスワードの2段階認証プロセスを設定しておきましょう。上のメニュー「セキュリティ」から「2段階認証プロセス」の設定をクリックして認証を行います。

ここですぐやるべき設定は「2段階認証プロセス」ぐらいでしょうか。あとは必要に応じて各項目を設定してください。

再設定用のメールアドレスや携帯電話の登録は必須ではありませんが、パスワード忘れなどのトラブルがあった時に困ることになります。できれば設定しておいたほうがいいでしょう。

Googleアカウント 編集・設定

また、先ほど登録したメールアドレスには「Google によるメールアドレスの確認」というメールが届いているはずです。このメールに記載されている確認用のアドレスをクリックしないと、再設定用のメールアドレスとして正式に認証されません。

下記のリンクをクリックして、確認してくださいhttps://accounts.google.com/VA?c=123456789abcdefghiQWERTY&hl=ja

アドレスをクリックすると、「関連付けるメールアドレスの確認完了 」という画面に移り、「メールアドレスを確認していただきありがとうございました。 このメールアドレスをGoogleアカウントに関連付けました。 メールアドレスの関連付けはいつでも解除できます。」というメッセージが表示されます。

これで準備は整いました。あとはGoogleアカウントを使って、Googleの各種サービスを使いこなしてください。

Googleアカウントの公式ヘルプセンターです。Googleアカウントについてさらに詳しく知りたい場合は、こちらをご覧ください。

https://support.google.com/accounts/?hl=ja#topic=3382296

Google アカウント ヘルプ

スポンサーリンク
PC用
PC用

フォローする