iPhoneアプリのアイコンはここで探せ!AppStoreアイコン取得プログラム

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhone・iPadアプリアイコン

ブログやウェブサイトでiPhone・iPadアプリを紹介するため、アプリのアイコン画像を検索できる「AppStoreアイコン取得ツール」をご紹介します。

iPhone・iPadアプリの紹介や、ダウンロード用のリンクを作成するときは、アプリのアイコン画像が必須です。そんな時によく使うのが「AppStoreアプリアイコン取得プログラム」です。

アプリのアイコン画像はここで探すと便利ですよ。実際にいわしブログでもよく使います。

スポンサーリンク

iphoneアプリのアイコン検索サイト「AppStoreアプリアイコン取得プログラム」

先日、ブログで高機能静音マナーカメラの「StageCameraHD」というiPhoneアプリを紹介するときに、以下のようなアプリのアイキャッチを一緒に付けました。

StageCameraHD

参考記事 StageCameraHDの使い方 高画質無音マナーカメラ

アイキャッチに使った画像はもちろんアプリのアイコンですが、そのアイコンはどこかで拾ってこないといけません。

アプリのアイコン画像はPrintScreenでキャプチャしてもいいのですが、加工用のアイコン画像があれば見栄えもよくなるので検索してみたところ、iPhone・iPadアプリのアイコンが簡単に探せるサイトが見つかりました。

こちらの「AppStoreアプリアイコン取得プログラム」というサイトです。

Screenshot of masterpeace21.com

AppStoreアプリアイコン取得プログラム

アプリ検索窓の他は、アプリアイコンの対応機種と角丸の有無が選択できるのみで、とてもシンプルな構成ですが、アプリアイコンの検索には十分に役立ちます。

「AppStoreアプリアイコン取得プログラム」でアイコンを検索

では、さっそくAppStoreアプリアイコン取得プログラムで、iPhone・iPadアプリのアイコンを探してみましょう。

AppStoreアプリアイコン取得プログラム

操作はとてもシンプルです。まずはアプリの種類を選択します。iPhoneApp、iPadApp、MacAppStore、iTunesArtWork、iTunesMovieの中から選んでください。続いてアイコン角丸の有無を選択します。

検索窓に「Enter AppName」とあるので、アプリの名前を入力して検索をクリックすると、アプリのアイコンが表示されます。

「Apple」と入れて検索すると、アイコンがこれだけ表示されました。アプリの名前がわかれば、もっと絞り込みができますよ。

AppStoreアプリアイコン検索

こちらは角丸なしで検索したアイコンです。単に角が四角いというだけですね。

AppStoreアプリアイコン検索 角丸なし

アイコンをクリックすると大きな画像が表示されるので、右クリックで保存してください。こちらのWWDCのアイコンは、512*512というサイズですが、もっと大きなアイコンもありました。

iPhoneアプリアイコン WWDC

こんな感じで、iPhone・iPadアプリのアイコンが簡単に検索できます。

スポンサーリンク

スマホアプリのダウンロードボタンにアイコンを付ける

アプリアイコンは、アプリ紹介のアフィリエイトや、iPhoneやAndroid用スマホアプリのダウンロードボタン作成にも使います。

スマホアプリ紹介ツールといえば「アプリーチ」が有名です。これはiPhoneやAndroidのスマホアプリを紹介するときに、アプリ名を入れるとアイコンやリンクを自動で取得して埋め込み用のコードを自動作成してくれます。

いわしブログでは、スマホアプリを紹介するときはアプリーチなどのリンク作成ツールを使わず、自分で作成したコードを使用しています。

mineoでんわアプリ

mineoでんわ ~スマホの通話代をおトクに!~
appstoreからダウンロード
googleplayからダウンロード

こんな感じで、自分でダウンロードしたアイコンを付けてアプリを紹介しています。

ブログやウェブサイトでiPhone・iPadアプリを紹介するときは、アプリアイコン画像があると見栄えが良くなります。アイコンに文字を入れてみてもいいですよね。

iPhone・iPadアプリのアイコンが必要な時は、AppStoreアイコン取得プログラムで探してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました