本物のはんこから電子印鑑を作成してワードやエクセルに貼り付けよう

スポンサーリンク

電子印鑑ならハンコ要らず

オンライン画像編集ツール「Pixlr」ではんこの印影から電子印鑑を作成して、ワードやエクセルで作成した見積書などの書類に捺印する方法を解説します。

PDFファイルに電子印鑑を捺印する方法です フリーソフトでPDFに電子印鑑を捺印しよう

※ 2017年10月追記:以下の記事でもっと簡単な電子印鑑の作成方法を紹介しています。この記事を読む前に、まずは以下をご参照下さい。
簡単に印影背景を透明化できる「印鑑透過」で電子印鑑を作成しよう

メールの見積書や請求書には電子印鑑を

いわしは会社で使う見積書や請求書などの書類をエクセルで作成しています。

完成した見積書や請求書は、印刷してから会社のはんこ(角印)を捺印してお客さんに渡しています。たまにメールで送ってというお客さんもいるのですが、エクセルからそのままpdfに変換するとはんこのない書類になってしまうので、一度印刷してはんこを押したものをスキャンしてからpdfに変換しています。

でも、この作業はわざわざ紙に印刷して捺印しないといけないので、とても面倒です。できればエクセルで作成したものをそのままpdfに変換して手間を省きたいところですが、そのためにはエクセルで扱えるはんこの画像が必要になります。

見積書や請求書に会社印が無くても法的に問題はないのですが、一般的な商習慣として会社印はあったほうがいいし、できればpdfの書類も紙と同じような体裁にしておきたいですよね。

というわけで、無料のウェブツール「Pixlr」を使って、はんこの画像から電子印鑑を作成してワードやエクセルに貼り付けられるようにしてみました。

これで「印刷→はんこ捺印→スキャン」の3プロセスが省略されて、エクセルから直接pdfに変換できるようになるので、メールで見積書や請求書を送る際の作業効率が一気に向上します。

Pixlrではんこの印影から電子印鑑を作成する

まずははんこの印影をPCに取り込みましょう。スキャナではんこの印影をスキャンするのが一番確実ですが、お手軽な方法としてスマホで撮影した印影をPCに送信するという手もあります。

今回は日本で一番多い名字「佐藤」さんの印影を電子印鑑にしてみます。

印影 佐藤

はんこの印影画像から電子印鑑を作成するためには、オンラインで画像を編集できる「Pixlr」というするウェブツールを使います。Pixlrは無料でありながら、photoshopの代用として十分に使えるほどの機能を備えた画像編集ツールです。

※ PixlrはFlashを有効にしないと動作しません。Chromeで動作しない場合は、Flash自動再生無効化を解除してください。FirefoxやSafariで動作しない場合も、Flashが無効になっていないか確認してください。

http://apps.pixlr.com/editor/

Online Photo Editor | Pixlr Editor | Autodesk Pixlr

上のリンクからPixlrを立ち上げたら、まず初回の操作を選びます。「コンピューターから画像を開く」で、PCに取り込んだはんこの印影画像を選択してください。

※ 以下、印影画像がクリアで補正の必要がない場合は、「電子印鑑の背景を透明にする」まで飛ばして読んで下さい。一例として白舟書体のWEB認印を利用する場合、印影はクリアなので下記の工程は必要ありません。

Pixlrで電子印鑑を作成 画像を開く

こんな感じで選択したはんこ印影の画像が開きます。

Pixlrで電子印鑑を作成 はんこ画像取り込み

まずは周囲の余白を極力減らすために画像をカットします。左のツールから「切り抜きツール」を選んで、印影を囲んでください。囲んだ後にグリッドが表示されて選択範囲を調整できるので、適当に囲っても大丈夫ですよ。

Pixlrで電子印鑑を作成 切り抜きツール

画像上でもう一度クリックすると「変更を適用しますか?」と聞いてくるので、「はい」をクリックして切り抜きを確定させてください。

Pixlrで電子印鑑を作成 切り抜き 変更を適用しますか?

この通り、印影周りの余白がなくなってサイズが小さくなりました。

Pixlrで電子印鑑を作成 切り抜き後の画像

この印影画像は背景が暗いので、明るくなるように修正します。上のメニュー「調整」→「レベル」へ進み、入力レベルの一番右側にあるツマミを少し左に動かすと、背景が白に近づいていきます。印影の色との兼ね合いを考えて、適当なところに合わせてください。

Pixlrで電子印鑑を作成 画像のレベル調整

印影が薄い場合は、もう一度上のメニュー「調整」→「レベル」で、入力レベル真ん中のツマミを少し右へ動かすと色が濃くなります。こちらも目分量で適当な濃度に合わせてください。印影が少しボケ気味なら「フィルター」→「シャープ」を試してみるのも手です。

Pixlrで電子印鑑を作成 画像のレベル調整

あとは最後の仕上げとして「調整」→「明るさとコントラスト」で、コントラストのツマミを右へ動かすと朱肉の色が鮮やかになります。

Pixlrで電子印鑑を作成 画像のコントラスト調整

最初の印影を元に、ここまで加工できました。なかなかよい感じです。

Pixlrで電子印鑑を作成 加工した印影

電子印鑑の背景を透明にする

作成した電子印鑑はこのまま保存しても十分に使えるのですが、背景が白地のままなので、文字が被った場合は印影の背景に隠れてしまいます。もう少し加工して印影の背景を透明にしてみましょう。

まずは右側の「レイヤー」で印影のレイヤーがロックされていないか確認してください。鍵マークが表示されている場合は、ダブルクリックでロックを解除します。

Pixlrで電子印鑑を作成 レイヤーのロック解除

左のツールバーから「選択ツール」を選んで、次に上部にある「隣接部」のチェックを外してください。これで印影の内側にある余白まで一気に選択することができます。

Pixlrで電子印鑑を作成 隣接部のチェック

続いて印影画像の余白をクリックすると・・・ご覧のとおり、印影の内側にある余白まで一気に選択できました。チマチマと余白を消す必要がないので楽チンですねぇ。

Pixlrで電子印鑑を作成 余白を選択

ここで「Delete」または「BackSpace」を押すと、選択部分の背景が消えて透明部分が現れます。

Pixlrで電子印鑑を作成 背景消去

余白部分の抜けが足りない場合は、「取り消し(undo)」操作で「隣接部」のチェックを外した状態まで戻してください。windows のショートカットは「ctrl + z」です。

続いて左上の「公差」を選択します。この数値を変えることで、印影と背景部分との境界を変更することができます。

Pixlrで電子印鑑を作成 公差を選択

公差の数値を増やしてから、もう一度印影の余白をクリックして境界をチェックします。この印影は公差38ぐらいにすると、ちょうどいい感じになりました。

Pixlrで電子印鑑を作成 余白をチェック

画像が小さくて細部が確認しづらい場合は、「ビュー」→「ズームイン」で画像を拡大します。ショートカットキー「ctrl+ +」「ctrl+ -」を使いながら作業すると効率がアップしますよ。

印影と余白の境界が定まるまで、上記の作業を繰り返します。最後に「Delete」または「BackSpace」で背景を消して下さいね。

黒いレイヤーを追加して印影を確認する

背景を全て消去したら、一度印影を確認しましょう。黒一色のレイヤーを追加すれば、背景の消し忘れや残ったゴミがわかりやすくなります。

まずは右側の「レイヤー」で「新しいレイヤー」ボタンをクリックします。

Pixlrで電子印鑑を作成 レイヤーを追加

左側のツールバーから「ペイントバケツツール」を選択して、印影の上でクリックしてください。印鑑が真っ黒になりましたね。

Pixlrで電子印鑑を作成 バケツツールを選択

再度レイヤーに戻って、上のレイヤーを摘んで下へ移動させます。

Pixlrで電子印鑑を作成 レイヤーを移動

レイヤーが入れ替わり、印鑑の背景が黒くなって印影が確認しやすくなりました。

Pixlrで電子印鑑を作成 印影を確認

消し忘れの背景やゴミは消しゴムツールで消してください。入り組んだ部分は小さめのブラシツールを使いましょう。

Pixlrで電子印鑑を作成 ブラシと消しゴムツール

印影の確認が終わったら、黒のレイヤーを削除します。レイヤーの上で右クリックして「レイヤーを削除」でOKです。

Pixlrで電子印鑑を作成 レイヤーを削除

電子印鑑を保存する

完成した電子印鑑は「ファイル」→「保存」で名前をつけて、必ず「PNG」で保存します。PNG以外で保存すると背景が透明になりません。印影が大きすぎる場合は、あらかじめ適当な大きさにリサイズして使ってください。

Pixlrで電子印鑑を作成 PNGで保存

完成した電子印鑑をさっそくエクセルに貼り付けてみました。背景が透明になっているので、文字が被っても大丈夫です。

エクセルで電子印鑑を扱う場合は、単純に画像をコピーして貼り付けるだけです。ワードも基本は同じですが、画像の設定を変更しないと思い通りに配置できません。

ワードで電子印鑑を扱う場合は、こちらの記事を参考にしてください。
電子印鑑や画像を思い通りに配置 ワードの画像挿入設定

エクセルで電子印鑑を使う

もちろん、紙に印刷しても何ら遜色はなく、本物の印鑑が押してあるように見えます。

紙に印刷した電子印鑑

よく使う会社のはんこ(角印)や認印を電子印鑑にしておけば、いちいち紙に印刷して見積書や請求書に捺印する必要がなくなります。

捺印が必要な書類をワードやエクセルで作成されている方は、ぜひはんこの電子印鑑化を試してみてください。

お手軽電子印鑑作成ツール

最後に、他の電子印鑑作成ツールをご紹介します。認印や社内用の印鑑なら、出来合いのもので十分です。ホンモノの印鑑から電子印鑑を作成するのが面倒という方は、これらのツールを使ってみてください。

白舟書体がフリーで提供している電子印鑑作成ツール「Web認印」は、PDFや電子印鑑にも使える認印が手軽に作成できます。会社内で使うような非公式のハンコで、本物の印影でなくてもよい場合は、こちらをオススメします。
白舟書体の「WEB認印」でフリー電子印鑑を作ろう

こちらの電子印鑑作成フリーソフト「クリックスタンパー」は、社印、丸印、三文判・回覧印・日付入りネーム印などが簡単に作成できます。
電子印鑑作成フリーソフト「クリックスタンパー」で社印を作る | いわしブログ

Microsoft Excel用アドイン「Excel電子印鑑」は、各種ビジネス印の作成・押印だけでなく、自作のユーザー印も登録することができます。作成・押印までエクセル上で全て完結するので便利ですよ。
エクセルで電子印鑑が使えるフリーソフト「Excel電子印鑑」の使い方

PDF や Microsoft Word 向け電子印鑑の使い方です。こちらも参考にしてください。
フリーソフトでPDFに電子印鑑を捺印 PDF-XChange Viewer

電子印鑑や画像を思い通りに配置 ワードの画像挿入設定

スポンサーリンク
PC用
PC用

フォローする

コメント

  1. kinkin より:

    参考になりました。
    ありがとうございました!!

    • wind-mill_iwashiblog より:

      わざわざコメントをいただきありがとうございます。お役に立てたのなら何よりです(^^)

  2. mo-ri- より:

    有難う御座います。
    当方、東日本大震災で店舗兼住宅が崩壊・流出して
    再建途中なので、このようなツールを活用させて頂いて
    大変感謝しております。
    御社、今後益々のご隆盛をご祈念いたします。

    2016/10/23 mo-ri- より (^-^)

    • wind-mill_iwashiblog より:

      わざわざコメントをいただきありがとうございます。
      私も親類が東北におり、大きな被害を受けたので他人事とは思えません。
      早期の再建を心からお祈りいたします。

  3. みみ より:

    ずっと悩んでいること、ここで解決しました。
    ありがとうございました!

  4. ううこ より:

    丁寧で分かりやすい説明、ありがとうございます! 

    ただ、
    ①shipping toolで四角に切り抜き、
    ②それを貼り付ける、

    以上の方法だと更に簡単!スグにできました。

    (素人の私なりに考えた方法です。 ご参考までにお伝えします(^-^))。

    • wind-mill_iwashiblog より:

      お~こんな簡単な方法があるんですね。さっそく試してみます(^^)
      最近はこの手のツールも使いやすくなって、電子印鑑が簡単に作れるようになりました。
      記事を修整しないといけませんねぇ・・・(^_^;
      ううこ様、ありがとうございます。

  5. ううこ より:

    ⇑ もちろん 透明の背景で出来ます。 

  6. wind-mill_iwashiblog より:

    私の環境ではsnipping toolで透過画像が作れませんでした。残念・・・