ギガファイル便の使い方 容量無制限の無料ファイル転送サービス

スポンサーリンク

GigaFile便 ファイル転送サービス

容量無制限(1ファイル100Gまで)のファイル転送が可能で、動画や大量の写真、音楽ファイル、ドキュメント、Blu-rayディスクデータの丸ごとアップロードもできる便利なウェブサービス「GigaFile便(ギガファイル便)」をご紹介します。

ギガファイル便はメールで送れないような容量の大きいファイルを送るために使います。事前のユーザ登録や料金は不要で、ファイル保持期間は7日、14日、21日の3種から選べます。

転送以外の特別な機能はパスワードの設定ぐらいですが、無料で大容量ファイルが転送できるのであれば、むしろ他の機能は不要です。スマホへの動画送信にも使えますよ。

以前のギガファイル便には遅いという欠点がありましたが、今はほぼ解消されています。

スポンサーリンク

無料のファイル転送サービスは容量不足!?

大容量ファイル転送サービスは、メールでは送れないようなサイズの大きいファイルを送信するときに使います。有名なのは宅ふぁいる便やfirestorageでしょうか。宅ふぁいる便は無料で300MBまでファイル送信ができるのでよく使ってました。

でも、最近は宅ふぁいる便の最大容量300MBでも全く足りないような大容量ファイルをやり取りすることが増えてきました。

先日もDVDに焼いて納品した10分チョイのフルHD動画が出先で再生できなかったというトラブルがあり、ファイル転送サービスで動画を再送したのですが、動画のファイルサイズが1Gを超えていたので、無料のファイル転送サービスでは送ることができませんでした。

宅ふぁいる便にも50Gまで送信できるビジネスプラス会員というのがありますけど、月に540円かかるしなぁ・・・無料で1Gを超えるようなファイルを送れる転送サービスはないものかと探してみると、ありましたよ!

無料で使えるファイル転送サービス ギガファイル便

ギガファイル便は無料で使えて、面倒な事前ユーザ登録は不要、しかも容量は無制限(1ファイル100Gまで)という太っ腹なファイル転送サービスです。

http://gigafile.nu/

1ファイル100G!無料大容量ファイル転送 GigaFile(ギガファイル)便

いわしはギガファイル便を知ってから、他のファイル転送サービスは使わなくなりました。

転送以外の特別な機能はパスワードの設定ぐらいですが、無料で大容量ファイルが転送できるのであれば、むしろ他の機能は不要です。ファイルはアップロード後最大21日間まで保持されるので、ダウンロードするには十分な期間があります。

スポンサーリンク

ギガファイル便 ファイルのアップロード

では、さっそくギガファイル便でファイルを転送してみましょう。まずはアップロードからですね。今回転送するファイルは長さ1時間5分、サイズ6G弱の動画です。

ギガファイル便はトップに大きな広告が表示されます。そこから下がっていくとファイルをアップロードするためのフォームがあります。

ギガファイル便 ファイルアップロードフォーム

「ここにファイルをドラッグ&ドロップしてください」とあるので、アップロードしたいファイルをドラッグ&ドロップします。

ギガファイル便 ファイルをドラッグ&ドロップ

ファイルの保持期限(7日or14日or21日)を変更する場合は、日数の表示をクリックすると切り替わります。

ギガファイル便 ファイル保持期間選択

ファイルのアップロードが始まりました。ダウンロードパスワードを設定する場合は、ここで入力します。

GigaFile便 ファイルアップロード中

ファイルのアップロードが完了すると、ダウンロード用のURLと削除キーが表示されます。ダウンロード後にファイルを消去してもらう場合は、削除キーを入力します。

ギガファイル便 ファイルダウンロード用URL

ダウンロード用のURLもこの場で送信できます。下のメール送信用フォームにメッセージ(メモ)とメールアドレスを記入して送信をクリックすれば、ダウンロード用のURLや削除キーなどがメールで送信されます。

複数人に通知する場合でも、メールアドレスを変更して送信すればOKです。

ギガファイル便 メールでダウンロードURLを通知

ギガファイル便からは「アップロード情報をお届けします。」というタイトルでこんなメールが届きます。URLをクリックするとダウンロードが始まります。

GigaFile便 メール

ちなみにサイズ6Gの動画アップロードですが、回線はフレッツ光、所要時間は33分ほど(2015年当時)でした。1Gにつき5分30秒、100MBだと33秒ということになります。これなら十分に早いですよね。

ただし、時間帯によってはアップロードの速度が遅くなります。容量の大きなファイルは、時間に余裕を持たせてアップロードしてください。

ギガファイル便 ファイルのダウンロード

続いてギガファイル便でアップロードしたファイルをダウンロードしましょう。先ほどのダウンロード用URLをクリックすると、このような画面が表示されます。

GigaFile便 ファイルダウンロードフォーム

「ダウンロード開始」をクリックすると、ファイルのダウンロードが始まります。パスワードが設定されている場合は、ダウンロードキーを入力してください。

GigaFile便 ダウンロード開始

さて、ダウンロードの所要時間ですが、アップロードとは比べ物にならないぐらい遅いです。ギガファイル便では随時サーバーを増強しているようで、遅いというギガファイル便の欠点はほぼ解消されました。ダウンロードもかなり早くなっています。

以前はダウンロードに時間がかかったので、大容量のファイルを急ぎでやり取りするときに困ることもありましたが、最近は数百MB程度のファイルであれば数分でダウンロードできるので、十分に実用性です。

大量の写真やドキュメントもZIPファイルにまとめてアップロード可能

ギガファイル便には、大量の写真やドキュメントを一気にアップロードしてから、ZIPファイルにまとめる機能があります。一つずつチマチマとアップロードする必要がないので便利です。

では、二百数十枚の写真を一気にアップしてみます。アップロードしたい写真を全選択して、そのままドラッグ&ドロップしてください。フォルダごとドラッグすることも可能です。

ギガファイル便 まとめてアップロード

アップロードは1枚ずつ行われます。時間がかかるので、しばらく待ちましょう。

ギガファイル便 まとめてアップロード

アップロードが終わったら、一番後ろの「まとめる」ボタンをクリックしてください。「●●●個のファイルをまとめました」というメッセージが表示されます。

ギガファイル便 ファイルをまとめる

ファイル名の変更やダウンロードパスワードの設定は、入力して「まとめる」ボタンをクリックすれば反映されます。あとはダウンロード用のURLを送信すればOKです。

ギガファイル便 ファイルをまとめる

メールで送られてきたダウンロード用URLをクリックするとダウンロード画面が開きます。「まとめてダウンロード」をクリックすると、ZIPファイルのダウンロードが始まります。

ギガファイル便 まとめてダウンロード

ダウンロードパスワードが設定されている場合は入力してください。個別ファイルのダウンロードも可能です。「いますぐwebで中身を見る」をクリックすると、ダウンロード前にZIPファイルの中身を確認することができます。

メールでは動画や大量の写真といったサイズの大きなファイルは送信できませんが、ギガファイル便を使えば、無料で大容量のファイル転送ができるので、実に頼りになるwebサービスです。ぜひ一度使ってみてください。

よかったらこちらの記事もどうぞ。ギガファイル便はiPhoneから大量の写真や動画を送る時に便利ですよ。動画の保存方法も紹介しています。

参考記事 iPhoneでギガファイル便の動画を保存する方法

参考記事 ギガファイル便でiPhoneから大量の写真や動画を送る方法

ギガファイル便の使い方がわからない場合は、GigaFile便トップページの上部メニューにある「動画講座」をクリックするか、youtubeの「GigaFile便動画講座」を見て下さい。下記はyoutubeへのリンクです。

youtubeリンク GigaFile便動画講座 – YouTube

スポンサーリンク
PC用
PC用

フォローする

コメント

  1. n.saito より:

    音源のデータが大きくメールでは送れなかったのですがgigafile .nuで実行したら簡単に送れました。

    • wind-mill_iwashiblog より:

      blu-layディスクも送れるほどの大容量ですから、ハードディスク丸ごとみたいなのじゃない限り大丈夫です(^^)