無料で大容量ファイルが送れる ギガファイル便の使い方

スポンサーリンク
スポンサーリンク

GigaFile便 ファイル転送サービス

容量無制限(1ファイル100Gまで)のファイル転送が可能で、動画や大量の写真、音楽ファイル、ドキュメント、Blu-rayディスクデータの丸ごとアップロードもできる便利なウェブサービス「GigaFile便(ギガファイル便)」をご紹介します。

ギガファイル便はメールで送れないような容量の大きいファイルを送るために使います。事前のユーザ登録や料金は不要で、ファイル保持期間は7日・14日・21日・30日の4種から選べます。

無料で大容量ファイルを転送できるだけでなく、ダウンロードパスワードの設定や、短縮URLの作成、多数のファイルを1つのZIPファイルにまとめる機能など、他の機能も充実しています。

また、ギガファイル便はスマホとのやり取りも可能で、スマホからPCに大量の画像を送ったり、逆にPCからスマホへ動画や音楽などを送ることもできます。

ギガファイル便は海外でも使えます。海外に向けて写真や動画、音楽などを送るときは、英語を追記した説明画像も一緒に添付しておくとよいでしょう。

以前のギガファイル便は、ファイルのアップロードやダウンロードが遅いという欠点がありましたが、今はほぼ解消されています。

以下の記事で、iPhoneからギガファイル便を使って写真や動画を送る方法を紹介しています。

ギガファイル便でiPhoneから写真や動画を送る方法
ギガファイル便を使って、iPhoneから写真や動画を送る方法をご紹介します。スマホから写真や動画を送るのは結構面倒ですが、ギガファイル便を使えば、iPhoneから簡単に大量の写真や動画を送ることができます。他人のPCやスマホに送る場合は特に重宝します。ただし、スマホでギガファイル便を使う場合は、なるべくwifiで接続するようにしてください。
スポンサーリンク

無料のファイル転送サービスは容量不足!?

大容量ファイル転送サービスは、メールでは送れないようなサイズの大きいファイルを送信するときに使います。有名なのは宅ふぁいる便やfirestorageでしょうか。宅ふぁいる便は無料で最大300MBまでファイル送信ができるのでよく使ってました。

でも、最近は宅ふぁいる便でも足りない大容量ファイルをやり取りすることが増えてきました。

先日もDVDに焼いて納品した10分チョイのフルHD動画が出先で再生できなかったというトラブルがあり、ファイル転送サービスで動画を再送したのですが、動画のファイルサイズが1Gを超えていたので、無料のファイル転送サービスでは送ることができませんでした。

宅ふぁいる便にも50Gまで送信できるビジネスプラス会員というのがありますけど、月に540円かかるしなぁ・・・無料で1Gを超えるようなファイルを送れる転送サービスはないものかと探してみると、ありましたよ!

ギガファイル便は無料で大容量ファイルが送れる

ギガファイル便は無料で使えて操作は簡単、面倒な事前ユーザ登録は不要、しかも容量は無制限(1ファイル100Gまで)という太っ腹なファイル転送サービスです。

GigaFile(ギガファイル)便
無料大容量ファイル転送サービスGigaFile(ギガファイル)便!「1週間~30日」選べる4種類のファイルの保持期限に加え、1ファイル100Gまでアップロード、共有可能!もちろん容量無制限でアンチウイルス装備。会員登録も不要です。

ギガファイル便は無料で大容量ファイルを転送できるだけでなく、パスワードの設定や1つのZIPファイルにまとめる機能なども充実しています。

また、ファイルはアップロードしてから7日~最大30日間まで保持されるので、ダウンロードするための十分な期間を設けることができます。

ギガファイル便を使えば、大抵のファイルを送ることができるし、iPhoneやAndroidのスマホでも送受信可能なので、他のファイル転送サービスは使わなくなりました。

スポンサーリンク

ギガファイル便 ファイルのアップロード

では、ギガファイル便を使ってファイルを転送してみましょう。まずはファイルのアップロード方法から説明します。

ギガファイル便はトップに大きなイラストや広告が表示されるので、下にスクロールさせてフォームまで進んでください。

ギガファイル便 トップページ

下に進むと、ファイルをアップロードするためのフォームがあります。

ギガファイル便 フォーム

ギガファイル便でファイルをアップロードする方法は、ドラッグドロップする方法と、ファイルを選択する方法の2種あります。

ファイルのアップロード方法 ドラッグドロップ

アップロードフォームの一番上にある「ここにファイルをドラッグドロップしてください」と書かれた場所に、アップロードしたいファイルをドラッグドロップします。

ギガファイル便 ファイルアップロード

すぐにアップロードが始まるので、しばらく待ちましょう。

ギガファイル便  アップロード

複数のファイルをまとめてドラッグドロップしたり、フォルダごとアップロードすることも可能ですが、ファイルはすべて個別のアップロードになります。

1つのファイルにまとめるには、後述する「まとめる」機能を使います。

ギガファイル便アップロード ドラッグドロップ

ファイルのアップロードが完了すると、ダウンロード用のURLが表示されます。これを相手方に送ってファイルをダウンロードしてもらいます。

ギガファイル便 アップロード完了

ファイルのアップロード方法 ファイルを選択

続いてもう一つのアップロード方法です。下にあるボタン「ファイルを選択」をクリックします。

ギガファイル便 ファイルを選択

PCのフォルダが開くので、アップロードしたいファイルを選択して「開く」をクリックします。こちらも複数のファイルやフォルダを一度にアップロードすることができます。

ギガファイル便 ファイル選択アップロード

すぐアップロードが始まり、あとはドラッグ&ドロップの時と同様です。

ギファイルの保持期限やパスワード等の設定

ファイルの保持期限(7日・14日・21日・30日)を変更する場合は、日数の表示をクリックして切り替えます。アップロード中でも変更可能です。

ファイル保持期間変更

ダウンロード用のパスワードを設定する場合は、「ダウンロードパスワード:」に半角英数字を1~4文字入力して「設定」をクリックします。

ギガファイル便 ダウンロードパスワード設定

「ダウンロードパスワードを設定しました」と表示されたらOKです。

ギガファイル便 ダウンロードパスワード設定

スポンサーリンク

メモとアップロード情報の送信

ダウンロード用のURLや削除キーなどが記載されたアップロード情報は、メールで送信することができます。まずはフォーム上部のメールタブをクリックします。

ギガファイル便 メールタブ

「メール」内にあるメール送信用フォームに、メッセージ(メモ)とメールアドレスを記入して送信をクリックすると、アップロード情報(ファイル名, URL, 削除KEY, メモ)が送信されます。

複数人にアップロード情報を送る場合は、そのままメールアドレスを書き換えて送信します。

アップロード情報をメール送信

送信すると、ギガファイル便から「アップロード情報をお届けします。」というメールが届きます。ダウンロードURLをクリックすると、ファイルのダウンロードが始まります。

ギガファイル便 送信メール

受け取り確認(ダウンロード通知)機能もあります。通知をONにすると、ファイルのダウンロードが完了した時点で、指定のメールアドレスに通知してくれます。

ギガファイル便 受け取り確認

ちなみにアップロードの所要時間ですが、2015年当時は6Gのファイルで33分ほどかかっていました。今はサーバーが増強されているので、アップロードの時間は半分以下に短縮されています。

ただし、10GBを超えるような大きなファイルはそれなりに時間がかかるので、余裕を持たせてアップロードしてください。以下の記事でギガファイル便のアップロードとダウンロード時間を計測しています。作業時間の目安にどうぞ。

ギガファイル便のアップロードとダウンロード時間を計測してみた
100GBまでの大容量ファイル転送ができる「ギガファイル便」で、アップロードとダウンロードにかかる時間を計測してみました。ギガファイル便は処理途中の中断ができないので、事前にファイルサイズあたりの処理時間を知っておくと便利です。目安はアップロード1GBあたり2分前後、ダウンロードは1分前後です。

ギガファイル便 ファイルのダウンロード

続いてギガファイル便からファイルをダウンロードしましょう。

先ほどのメールに記載されていたダウンロード用URLをクリックすると、ギガファイル便のダウンロードフォームに移ります。ダウンロード通知が設定されている場合は、その旨も表示されます。

ギガファイル便 ダウンロード画面

「ダウンロード開始」をクリックすると、ファイルのダウンロードが始まります。ダウンロードパスワードが設定されている場合は、ダウンロードキーを入力しないと開始できません。

ギガファイル便 ダウンロードキー入力

ダウンロード時に別ウィンドウが開く場合は、「ファイルを保存する」を選んでください。

ギガファイル便 ファイルを保存する

ダウンロード終了後にアップロードされたファイルの削除を行う場合は、メールに記載されている削除KEYを入力します。

ギガファイル便 削除KEY入力

「このファイルを削除しますか?」でOKをクリックすると、ファイルが削除されてダウンロード画面が切り替わります。

ギガファイル便 ファイル削除

さて、ダウンロードの所要時間ですが、以前はアップロードとは比べ物にならないぐらい遅かったのですが、ギガファイル便では随時サーバーを増強しているようで、ダウンロードもかなり早くなっています。

以前はダウンロードに時間がかかったので、大容量のファイルを急ぎでやり取りするときに困ることもありましたが、最近は数百MB程度のファイルであればすぐにダウンロードできます。

スポンサーリンク

大量の写真やドキュメントもZIPファイルにまとめてアップロード

ギガファイル便には、大量の写真やドキュメントを一気にアップロードしてから、ZIPファイルにまとめる機能があります。一つずつチマチマとアップロードする必要がないので便利です。

では、二百数十枚の写真を一気にアップしてみます。アップロードしたい写真を全選択して、そのままドラッグ&ドロップしてください。フォルダごとドラッグすることも可能です。

ギガファイル便 まとめてアップロード

アップロードは1枚ずつ行われます。時間がかかるので、しばらく待ちましょう。

ギガファイル便 まとめてアップロード

アップロードが終わったら、一番後ろの「まとめる」ボタンをクリックしてください。「●●●個のファイルをまとめました」というメッセージが表示されます。

ギガファイル便 ファイルをまとめる

ファイル名の変更やダウンロードパスワードの設定は、入力して「まとめる」ボタンをクリックすれば反映されます。あとはダウンロード用のURLを送信すればOKです。

ギガファイル便 ファイルをまとめる

メールで送られてきたダウンロード用URLをクリックするとダウンロード画面が開きます。「まとめてダウンロード」をクリックすると、ZIPファイルのダウンロードが始まります。

ギガファイル便 まとめてダウンロード

ダウンロードパスワードが設定されている場合は入力してください。個別ファイルのダウンロードも可能です。「いますぐwebで中身を見る」をクリックすると、ダウンロード前にZIPファイルの中身を確認することができます。

ギガファイル便 いますぐwebで中身を見る

ギガファイル便はスマホでも使える

ギガファイル便はPCだけでなく、スマホでも使うことができます。

ギガファイル便 iPhone

スマホで大容量の写真や動画を送受信するのは結構面倒ですが、ギガファイル便はURLを送ってサーバーからダウンロードするので、デバイス同士でファイルをやり取りする必要はありません。

そのため、スマホで簡単に大容量のファイルを転送することができます。他のPCやスマホに転送する場合は特に重宝します。

ギガファイル便 スマホ画像選択

ただし、通常のデータ通信で送信すると、大容量データプランでもない限りあっという間にデータ通信量の上限に達してしまいます。ギガファイル便を使ってスマホから大容量のファイルをやり取りする時は、なるべくwifiに接続して使うようにしてください。

QRコードでダウンロードURLをスマホに送信

ギガファイル便は、ダウンロードURLのQRコードを作成することもできます。

スマホにダウンロードURLを送信する場合は、メールよりもQRコード画像をメッセンジャーやLINEで送ったほうが簡単ですよ。

ファイルをアップロードして、右下の「QR表示」をクリックすると、ダウンロードURLのQRコードが表示されます。これをスマホのカメラで撮影してください。

ギガファイル便 QRコード

あとはQRコードの画像をメッセンジャーやLINE等で相手に送り、QRコードアプリで画像からダウンロードURLを読み取ってもらいましょう。

ダウンロード用QRコード読み取り

送信前に画像読み取りができるQRコード用アプリを、相手側のスマホに入れてもらってください。画像が小さいと読み取りできない場合があるので、なるべく大きめに撮影しましょう。

ギガファイル便 まとめ

メールでは送れないほど容量の大きな動画や写真でも、ギガファイル便を使えば簡単に大容量のファイル転送ができます。

また、PCだけでなくスマホで大容量のファイルをやり取りするときにも便利で、実に頼りになるwebサービスです。ぜひ一度使ってみてください。

ギガファイル便をスマホで活用する方法、海外に写真や動画を送る方法などを以下で紹介しています。よかったらこちらもご覧ください。

無料ファイル転送サービス ギガファイル便の使い方や活用方法
無料大容量のファイル転送サービス「ギガファイル便」の使い方や活用方法をご紹介します。ギガファイル便は容量無制限(1ファイル100Gまで)のファイル転送が可能で、動画や大量の写真、音楽ファイル、ドキュメントをはじめ、Blu-rayディスクデータの丸ごとアップロードも可能です。

コメント

  1. n.saito より:

    音源のデータが大きくメールでは送れなかったのですがgigafile .nuで実行したら簡単に送れました。

    • wind-mill_iwashiblog より:

      blu-layディスクも送れるほどの大容量ですから、ハードディスク丸ごとみたいなのじゃない限り大丈夫です(^^)

タイトルとURLをコピーしました