Google翻訳なら英語のサイトが日本語で読める! ウェブサイト翻訳機能の使い方

スポンサーリンク

Google翻訳 ウェブサイト全体翻訳

Googleが提供する翻訳サービス「Google翻訳」には、URLを入力するだけでウェブサイト全体を翻訳してくれる機能があります。この機能を使えば、英語のウェブサイトを日本語で読むことができます。

翻訳は完全ではありませんが、だいたいの意味はつかめるので、英語でしか提供されていない情報やウェブサービスにも気軽にアクセスできますよ。

スマホアプリ版のGoogle翻訳も便利です。ぜひこちらもご覧ください。

参考記事 スマホアプリ「Google翻訳」の使い方

Google翻訳の機能 サイト全体の翻訳

ウェブ上で使える翻訳サービスはいろいろありますが、その中でもGoogle翻訳は90ヶ国もの言語が使用可能で、入力は音声入力や手書き入力にも対応、翻訳はリアルタイムで反映など、その機能は群を抜いています。

その多彩な翻訳機能の1つに、サイト全体の翻訳というものがあります。この機能を使えば、英語のメディアや情報をはじめ、英語のウェブサイト、ウェブサービスにも容易にアクセスできるようになります。

例えばクラウドファンディングによる資金調達サイト「キックスターター(Kickstarter)」は日本語に対応していないので、支援したいプロジェクトの情報はがんばって英語を読むしか方法がありませんでした。これじゃ英語が苦手な人はキックスターターで支援できませんよね。

でも、Google翻訳でキックスターターのプロジェクトページ全体を日本語に翻訳すれば、英語が苦手な人でもおおよその内容はつかめるし、支援に対するハードルも下がります。

Google翻訳 サイト全体の翻訳を使う

では、Google翻訳を使って対象となるウェブサイトを翻訳してみましょう。使い方はとても簡単ですよ。

まずはGoogle翻訳に進んでください。

https://translate.google.co.jp/?hl=ja

Google 翻訳

左側の入力欄下部に「テキストまたはウェブサイトのアドレスを入力するか、ドキュメントを翻訳します。」とありますね。通常はここに翻訳したい文章を入力するのですが、翻訳したいウェブサイトのアドレスも入力可能です。

Google翻訳 ウェブサイト全体翻訳 URL入力

翻訳する英語のウェブサイトはこちら、キックスターターのプロジェクト「着物を未来へ – ニューヨークファッションウィークへの挑戦」です。

このプロジェクトは、京都の着物業界有志が参加するNPO法人「きものアルチザン京都」と、着物スタイリストの浅井広海さんが、ニューヨークで着物ファッションショーを開催する資金調達のために共同で立ち上げたプロジェクトです。

https://www.kickstarter.com/projects/530372888/authentic-kimono-on-stage-at-new-york-fashion-week

Save Artisans – Bring Real Kimono to New York Fashion Week by Hiromi Asai — Kickstarter

キックスターターのプロジェクトは英語なので、このサイト全体を翻訳して日本語で読めるようにします。アドレスバーのURLをコピーしてください。

Google翻訳 ウェブサイト全体翻訳 URLをコピー

左側の入力欄にコピーしたURLを貼り付けて、入力欄の上にある言語を選択します。左側は「言語を選択する」に、右側は「日本語」を選んでください。翻訳元の言語が英語の場合、左側の言語は適当に選んでも大丈夫みたいですが、一応念のため。最後に右側の「翻訳」をクリックします。

Google翻訳 ウェブサイト全体翻訳 URLを貼り付け

しばらくすると、英語から日本語に翻訳されたウェブサイトが表示されます。ちょっとたどたどしい日本語訳ですが、意味は十分に伝わります。これなら英語が苦手な方でも大丈夫ですよね。

Google翻訳 ウェブサイト全体翻訳 日本語翻訳

Google翻訳 ウェブサイト全体翻訳 日本語の翻訳

Google翻訳 翻訳の精度

Google翻訳を使って英語から日本語に翻訳した文章を一部抜き出してみました。上が英語の原文、下が翻訳文です。ちゃんとした文章には程遠いものの、だいたいの意味はわかりますよね。ここまで翻訳できれば十分でしょう。

“Kimono” is now a well known word around the world, yet in its native Japan the art of kimono creation is on the verge of crisis. Reduction of kimono market, aging of artisans, and lack of their successors are slowly fading the once vibrant art.

We hope to revive and revitalize the world of Kimono by presenting authentic hand crafted kimono designs on the runways at New York Fashion Week. If we succeed funding by Kickstarter, this is the world’s first crowdfunding-based fashion show on the standard venues at New York Fashion Week. We believe this project is for the future of kimono and kimono fashion.

「着物」は今、世界中でよく知られた言葉で、まだそのネイティブ日本の着物の作成の芸術は、危機の危機に瀕しています。 着物市場の縮小、職人の高齢化、およびその後継者の不足がゆっくりと一度活気に満ちた芸術を退色されています。

我々は、ニューヨークファッションウィークで滑走路の上に本物の手に細工された着物のデザインを提示することによって着物の世界を復活し、活性化したいと考えています。 我々はキックスターターにより資金調達を成功した場合、これはニューヨークファッションウィークで標準の会場に、世界初のクラウドファンディングベースのファッションショーです。 私たちは、このプロジェクトは着物や着物ファッションの将来のためであると考えています。

Google翻訳で言葉の壁を破ろう

全世界で見ると、ウェブ上の情報は50%以上が英語で発信されているそうです。また、英語版しかリリースされていないウェブサービスもたくさんあります。先ほどのキックスターターもそうですね。

インターネットの世界は、やはり英語が主役です。その中には日本であまり知られていない情報や、面白いウェブサービスがたくさん埋もれています。

とはいえ、いくら興味があっても言葉の壁はとても大きい。英語が苦手な方はどうしても尻込みしますよね。そんな時はGoogle翻訳を使ってサイト全体を翻訳すれば、言葉のハードルを一気に下げることができます。

あと、Google翻訳は英語だけでなく、中国語やフランス語、アラビア語などのウェブサイトも全文翻訳が可能です。大抵の言語は翻訳可能なので、気になる海外のウェブサイトがあったら、とりあえずGoogle翻訳に放り込んでみましょう。

ウェブの世界に物理的な制約はありません。URLを入力すれば、どこにでもアクセスできます。あとはGoogle翻訳を使って、どんどん言葉の壁を破ってみてください。ただし、怪しいサイトにはご注意を・・・(^^;

スポンサーリンク
PC用
PC用

フォローする

コメント

  1. 八木田一弥 より:

    英語が苦手の年寄です。
    書けなくても読めなくても安心なサイトがあれば助かります。

    • wind-mill_iwashiblog より:

      Google翻訳があれば、英語が苦手でもだいたいの意味はつかめます。
      このようなツールがもっと広まるといいですね(^^)

  2. ikoma より:

    今まで困っていましたが、大いに助かりました。

    • wind-mill_iwashiblog より:

      それはよかったです(^^)
      google翻訳はまだイマイチの部分もありますが、年々翻訳の精度も上がっているようですし、今後が楽しみです。

      • yukaco より:

        初めまして。
        ページのコメント欄の「上記に表示された文字を入力してください」のところが「ハテナマーク」になってしまっていて、送信できないので、ここからさせてください。

        英語のウエブサイトを作っている友人(超初心者で、ソフトを使いながら作っているようです.オランダ人)からの頼みで、英語から日本語・(できれば多くの言語)の翻訳機を探しています。

        英語で翻訳された、翻訳機能の設置の説明ページがありますでしょうか?
        私には、HTML?の知識も、このページを友人に説明るす英語の能力もなくて・・