ソーシャルプラグインを撤去してページ表示速度を向上させる

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソーシャルプラグイン撤去

いわしブログではサイドバーにFacebook、twitter、Google+のソーシャルプラグインを設置していたのですが、あまりメリットを感じないので全て撤去することにしました。

ウェブサイトやブログにFacebookやtwitterなどのソーシャルプラグインを設置すると、サイト全体の賑やかしには貢献しますが、ページ表示の際に外部リクエストが発生するので、その分ページ表示速度が落ちてしまいます。

いわしブログでもソーシャルプラグインを撤去してみたところ、ページ表示速度がかなり向上しました。あとはソーシャルプラグインの代わりにソーシャルボタンを設置することにします。

スポンサーリンク

ソーシャルプラグインは簡単に設置できる

FacebookやtwitterなどのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)には、ウェブサイトに埋め込むと直近の投稿内容が表示されるソーシャルプラグインを提供しているところがあります。

ソーシャルプラグイン設置はそんなに難しくありません。ソーシャルプラグイン作成ページで指示通りに作業すればコードが勝手に出来上がるので、それを好みの位置に貼り付けるだけです。

いわしブログでも過去にソーシャルプラグインの作成と設置方法をいくつか解説してます。参考としてFacebookのソーシャルプラグイン設置方法を載せておきます。

Facebookのソーシャルプラグイン設置方法 Facebookプラグイン LikeBoxをPagePluginに変更する

ブログだとソーシャルプラグインは大抵サイドバーに設置しますよね。いわしブログもサイドバーの一番下にFacebook、twitter、Google+のソーシャルプラグインがありました。

ソーシャルプラグイン設置例

メリットなし!? ソーシャルプラグインを撤去する

さて、設置するとサイトが賑やかになり、投稿へのリーチも容易といったメリットがあるソーシャルプラグインですが、最近は設置をやめてソーシャルボタンだけで済ますサイトが増えてきました。ページ表示速度が落ちるという点が大きな理由の一つです。

ページ表示の際に、Facebookのソーシャルプラグインからなかなか先に進まず、ページ読み込みが終了しないことって結構ありますよね。実際にページ表示速度を測定してみると、ソーシャルプラグイン設置のページでは表示に要する時間が安定せず、大きな幅が発生します。

ページ表示速度が遅いとSEOにも影響が出るし、効果もたいしたことはなさそうです。Googleアナリティクスを見ると、いわしブログは検索からの流入がほとんどで、ソーシャル経由の流入は微々たるものです。

というわけで、いわしブログではソーシャルプラグインを設置してもあまりメリットがないと判断して、Facebook、twitter、Google+のプラグインを撤去することにしました。

余談ですが、Facebookは「ドメインインサイト」を設定すると、Googleアナリティクスでは判別できないソーシャルプラグインからの流入を計測することができます。実際に効果があるかどうかは、解析の数字を見てから判断してもよいでしょう。

こちらにFacebookドメインインサイトの設定方法が載ってます。ご参考まで・・・

http://www.hivelocity.co.jp/blog/27077

ソーシャルプラグインのパフォーマンスを解析してますか?

スポンサーリンク

ソーシャルプラグイン撤去後のページ表示速度

ページ表示速度 Pingdom Website Speed Testの場合

では、ソーシャルプラグイン撤去前と撤去後のページ表示速度をご覧いただきましょう。まずはPingdom Website Speed Testでチェックした撤去前の数字です。

ソーシャルプラグイン撤去前のページ表示速度

続いてソーシャルプラグイン撤去後の数字です。

ソーシャルプラグイン撤去後のページ表示速度

HTTPリクエストが190から129へ、ロード時間が6.17秒から4.10秒へ、ページサイズが2.2MBから1.5MBへそれぞれ減少しています。Performance gradeはあんまり変わってないなぁ。

ページ表示速度 GTmetrixの場合

念のため、GTmetrixでも計測してみましょうか。まずはソーシャルプラグイン撤去前の数字です。

ソーシャルプラグイン撤去前のページ表示速度 GTmetrix

続いてソーシャルプラグイン撤去後の数字です。

ソーシャルプラグイン撤去後のページ表示速度 GTmetrix

こちらも軒並み数値が下がっていますね。なぜかスコアはPingdomと同様で余り変化なし。

というわけで、ソーシャルプラグインを撤去すると、ページ表示速度がかなり向上します。SEOや検索順位についてはこれから検証ですが、悪くなることはないと思います。

ソーシャルプラグインの効果に疑問を感じたら、撤去を検討してみるのも手です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました