スポンサーリンク

WordPressのダッシュボードにメモを表示 WP Dashboard Notes

WP Dashboard Notes メモ

WordPressのダッシュボードに色付きのメモやチェックリストメモを表示できるプラグイン「WP Dashboard Notes」をご紹介します。

WordPressを複数運用していると、どのサイトでどんな作業をしたのかわからなくなる時があります。また、複数人でサイトを管理している場合は、作業内容や変更箇所をメモに残して、申し送りができると便利ですよね。

そんな時はダッシュボードにメモを表示できるWordPressプラグイン「WP Dashboard Notes」を使って、作業内容や変更点をメモしておくと便利です。

WP Dashboard Notes の特徴は以下の通りです。

  • メモの複数作成が可能
  • メモの公開範囲を「全員 or 自分だけ」に変更できる
  • 作成したメモをそれぞれ色付けできる
  • 通常のメモ or チェックリストが選択できる

ダッシュボードにメモを表示するプラグインと言えば「Dashboard Notepad」も有名ですが、ダッシュボードに表示できるメモは1つしか作れません。

WP Dashboard Notes なら、ダッシュボードに色付きやチェックボックス付きのメモを複数追加できるので、使うならこちらをオススメします。

スポンサーリンク

WP Dashboard Notesのインストール

では、さっそく WP Dashboard Notes をインストールしましょう。

ダッシュボード左メニューから「プラグイン」→「新規追加」に進み、右上の検索窓に「WP Dashboard Notes」と入力します。

WP Dashboard Notes インストール

WP Dashboard Notes を「今すぐインストール」→「有効化」してダッシュボードに戻ると、右上に「+ メモを追加」ボタンが新しく追加されました。

WP Dashboard Notes メモを追加

「+ メモを追加」ボタンをクリックすると、ダッシュボードにメモが追加されます。

WP Dashboard Notes メモを追加

WP Dashboard Notesの使い方

メモを追加したときのデフォルトはチェックリストです。リスト項目の中に入力して「Enter」キーで項目が追加されます。

WP Dashboard Notes チェックリスト

項目にチェックを入れると打ち消し線が入るので、ToDoリストに最適です。項目左をつまむと上下に移動、右側のバツ印で項目を消去します。

WP Dashboard Notes チェックリスト

通常メモへの切り替えは、下の「通常のメモに変換」をクリックします。

WP Dashboard Notes 通常のメモに変換

新しいメモが作成されました。フィールドにメモ内容を入力します。

WP Dashboard Notes 新規メモ追加

メモを入力すると自動でセーブしてくれます。タイトルは右横の鉛筆マークをクリックして変更します。

WP Dashboard Notes メモ入力

メモの色は下のパレットボタンで選択します。7色の中から好きな色を選んでください。

WP Dashboard Notes メモ色変更

公開状態ボタンでメモの公開範囲「全員 or 自分のみ」を選択します。一度押すごとに相互に切り替わります。

WP Dashboard Notes 公開状態変更

「+」を押すと新しいメモが追加され、右下のゴミ箱でメモを消去します。

WP Dashboard Notes 新規メモ追加

メモの配置はタイトルの辺りをつまんで移動させると変更できます。

WP Dashboard Notes メモの配置変更

WP Dashboard Notes まとめ

WP Dashboard Notes はダッシュボードにメモを複数追加できます。こんな感じでメモを並べると、カラフルでよく目立ちますね。

WP Dashboard Notes メモ

ダッシュボードに作業内容や修正点を記載した色付きのメモを配置しておけば、作業内容を忘れたり修正点を見落とすこともなくなるでしょう。

複数人で編集する場合も、WordPressにログインするとダッシュボードでメモを見られるので、いちいちメール等で申し送りをする必要がなくなります。

ダッシュボードにメモがあると、WordPressの更新作業を効率化することができます。ぜひ一度 WP Dashboard Notes を使ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました