おすすめ電子印鑑作成フリーソフト「パパッと電子印鑑Free」の使い方

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パパッと電子印鑑Free

電子印鑑フリーソフトで一番オススメ! 認印や角印、日付印などの美しいビジネス印を作成できる無料電子印鑑作成ソフト「パパッと電子印鑑Free」の使い方をご紹介します。

「パパッと電子印鑑Free」は、有料ソフト「パパッと電子印鑑3 PRO」のフリー版ですが、フリーとは思えないほど多機能で、会社でよく使うような印鑑は大抵作成できます。

作成も簡単で、印鑑に使用する文字を入力して、フォントの種類や文字の大きさを選択すればOKです。印鑑を白抜き文字にしたり、押印時に掠れを入れることもできます。

さらに、詳細編集を使えばフォントを1文字ずつ微調整できるので、より本物に近い電子印鑑が作成できます。これは他の無料ソフトにはない特徴です。

作成した電子印鑑はベクターデータで出力されるため、印鑑を拡大縮小しても画像が乱れたり、ぼやけることはありません。また、印鑑パネル機能を使えば、ワードやエクセルにドラッグ&ドロップするだけで押印することができます。

無料ソフトで電子印鑑を作成・利用するなら「パパッと電子印鑑Free」が一番オススメです。ビジネス文章作成に電子印鑑を導入したい方は、ぜひ一度試してみてください。

スポンサーリンク

パパッと電子印鑑Freeのインストール

では、パパッと電子印鑑Freeをインストールしましょう。まずはセットアップファイルをダウンロードしてください。

パパッと電子印鑑Freeのダウンロードはこちらからどうぞ。

Vector:パパッと電子印鑑Free (Windows10/8/7/Vista/XP/2000/NT / ビジネス)

setup.exeを開くと、インストールウィザードが起動します。

パパッと電子印鑑Freeインストール

そのまま進めてインストールを完了させてください。

パパッと電子印鑑Freeインストール

プログラムが起動したら、メイン画面と一緒にユーザー登録画面が開きます。サポートや特別価格などの優待が受けられるので、ぜひユーザー登録しておきましょう。

パパッと電子印鑑Free ユーザー登録

パパッと電子印鑑Freeで印鑑を作成

パパッと電子印鑑Freeは、メイン画面で印鑑作成などの操作を行います。まずは印鑑を一つ作成してみましょう。
パパッと電子印鑑Free

左上の「新しい印鑑を作成」をクリックすると、印鑑作成画面が開きます。左側から印鑑の種類を選び、右側のプレビューを見ながらフォントや文字を変更します。

パパッと電子印鑑Free 印鑑作成

まずは認印・三文判を作成します。フォントはPC内にインストールされているものを使いますが、有料版にアップグレードすると、印章用フォントも利用できるようになります。

パパッと電子印鑑Free 印鑑作成

印影の文字を入力してフォントを選び、文字方向や文字の大きさ、色を調整します。フォントの太字はスイッチで切り替えます。枠の型は小判型にしました。

印鑑を白抜きにしたり、かすれ具合や傾きも調整できるようになっています。

パパッと電子印鑑Free 印鑑作成

「枠外表示」をOFFにすると、文字を大きくして枠外にはみ出した部分を消してくれます。

パパッと電子印鑑Free 枠外表示

さらにプレビュー画像下の「詳細編集」をクリックすると、フォントを1文字ずつ拡大縮小したり、文字の移動や変形、回転といった細かい調整ができるようになります。

パパッと電子印鑑Free 詳細編集

こんな感じで編集すれば、ちょっと変わった印鑑が簡単に作成できます。フォントの詳細まで編集できるのは、パパッと電子印鑑の大きな特徴の1つです。

パパッと電子印鑑Free 詳細編集

詳細編集で文字の大きさを調整したり、横に広げて印影のバランスを整えると、本物の印鑑らしくなりました。普通のフリー電子印鑑作成ソフトでは、ここまで細かい調整はできません。

あとは「この印鑑を登録する」をクリックすると、メイン画面に登録されます。

パパッと電子印鑑Free 印鑑作成

スポンサーリンク

作成した電子印鑑を押印する

続いて、作成した電子印鑑を押印してみましょう。メイン画面に登録された印鑑を選んで「クリップボードへコピー」をクリックします。

パパッと電子印鑑Free クリップボードへコピー

あとは作成した電子印鑑をwordやexcelに貼り付けて押印してください。他にも一太郎や、office 互換の LibreOffice、Apache OpenOffice でも使えます。

電子印鑑 エクセルに貼り付け

ドラッグ&ドロップで押印することもできます。こちらはwordの例です。

電子印鑑 ワードに貼り付け

印鑑のサイズは「押印辺サイズ」から変更できます。さらに、「押印加減ランダム」をオンにすると、印鑑に掠れを入れることができます。何とも芸が細かい・・・

パパッと電子印鑑Free 印鑑サイズ

印鑑のサイズや押印加減を変えて、ドラッグ&ドロップで押印してみました。印鑑は透過画像になっているので、文字の上に押印しても被りません。

パパッと電子印鑑Free

登録した電子印鑑を画像として保存することもできます。印鑑を選択してから「画像として保存」をクリックして、保存サイズを選択します。

電子印鑑を保存

画像の保存形式はjpgやbmpなどから選べますが、文字の上に押印しても被らない透過印鑑にするなら、pngで保存するとよいでしょう。

電子印鑑を保存

印鑑パネルでいつでも押印

ワードやエクセルに押印するときに便利な「印鑑パネル機能」もあります。「印鑑パネル」をクリックすると、デスクトップ上に印鑑パネルを常駐表示させることができます。

パパッと電子印鑑Free 印鑑パネル

印鑑パネルから印鑑をwordやexcelにドラッグ&ドロップするだけで、簡単に押印することができます。大量の文章を扱う時はとても便利な機能です。

パパッと電子印鑑Free 印鑑パネル

印鑑パネルは右上ボタンで表示の切り替えができます。また、タスクトレイのアイコンから常駐場所を変更することもできます。

パパッと電子印鑑Free 印鑑パネル

スポンサーリンク

作成できる電子印鑑

作成できる印鑑

メイン画面に表示されている印鑑は8種類ありますが、パパッと電子印鑑Freeで作成できる印鑑は以下の4種となります。とはいえ、会社で使うような印鑑は大抵作成できます。

  • 認印・三文判
  • データネーム印
  • ビジネス印
  • ユーザー印

以下の印鑑は、有料版の「パパッと電子印鑑3 PRO」を購入すると作成できるようになります。本格的な印章用フォントも有料版のみ利用できます。

  • 住所印
  • 会社印
  • イラスト印
  • スキャナ印

印鑑の作成方法は全て同じで、文字を入力してフォントやサイズを調整してから登録すればOKです。詳細編集を使えば、より本物に近い印鑑になりますよ。

認印・三文判

会社でよく利用する認印や三文判を作成できます。形は「丸形」と「小判型」から選択できます。詳細編集を利用すれば、無料とは思えないほど見栄えのいい印鑑が作成できます。

パパッと電子印鑑Free 認印・三文判

データネーム印

日付入りの承認印などを作成できます。入力した文字に小さな添字を付けたり、日付の位置や表記を変更、各段のフォントを統一することもできます。日付は押印の際に自動で入力されます。

パパッと電子印鑑Free データネーム印

ビジネス印

請求書や納品書でよく利用する角印や丸印を作成できます。角印を作成する場合は、なるべく文字数が縦横同じになるように調整してください。角印の電子印鑑が1つあると便利です。

パパッと電子印鑑Free ビジネス印

ユーザー印

「承認済」「請求書在中」「処理済」「極秘」など、会社の書類でよく利用するハンコを作成できます。 色を変更すれば、青いゴム印のようなものも作れます。

パパッと電子印鑑Free ユーザー印

電子印鑑フリーソフトで一番オススメ

パパッと電子印鑑Free

パパッと電子印鑑Free は無料のソフトですが、フリーソフトとは思えないほど多機能で、より本物に近い電子印鑑が作成できます。

電子印鑑を使うと、ワードやエクセルのビジネス文書作成業務を効率化することができます。無料ソフトで電子印鑑を活用するなら、パパッと電子印鑑Free が一番オススメです。

有料版の「パパッと電子印鑑3 PRO」にアップグレードすると、印章用フォントの利用や、本物の印影を登録する機能が使えます。ダウンロード版なら4,980円で購入できますよ。

【特価】パパッと電子印鑑 3 PRO | 株式会社GING
※Premiumには「PDFスタンパー」が同梱されております。 パパッと電子印鑑Free(無料) ※Free版に使用期限はありません。 ※Free版には以下の機能制限があります。 1.作成できる印鑑は4種類のみ 2
タイトルとURLをコピーしました