wind-mill_iwashiblog

スポンサーリンク
セキュリティ対策

Pwned Passwordsで過去のパスワード流出をチェックする

過去の個人情報流出や情報漏洩事件で流出したパスワードを無料でチェックできるサービス「Pwned Passwords」をご紹介します。使い方はとても簡単で、調べたいパスワードを入力すると、蓄積された流出情報データベースに一致したものを表示してくれます。
周辺機器・アクセサリー

忘れ物・紛失防止タグ「Tile」の使い方

忘れ物・紛失防止タグ「Tile」の使い方をご紹介します。Tileを鍵や財布、カバンのような大切な物に取り付けておくと、スマホで位置を確認したり、音を鳴らして場所を知らせることができるので、部屋での探し物や、忘れ物、落とし物をした時に便利です。
セキュリティ対策

パスワード流出をチェック「Have I Been Pwned?」の使い方

個人情報やパスワード流出を確認することができるセキュリティ情報サイト「Have I Been Pwned? (HIBP)」をご紹介します。英語のサイトですが、メールアドレスを入力するだけなので、誰でも簡単に情報流出の有無を調べることができます。
スポンサーリンク
Googleマップ

海外旅行に便利! Googleマップをオフラインで使う

インターネット接続がなくても地図が使えるGoogleマップのオフラインマップをご紹介します。Googleマップは基本的にインターネットに接続しないと使えませんが、あらかじめ対象エリアの地図をダウンロードしておくと、オフラインでも使用することができます。
Googleアナリティクス

Analytify GoogleアナリティクスをWordPressで確認する

Googleアナリティクスの各種データをWordPressで確認できるプラグイン「Analytify – Google Analytics Dashboard」をご紹介します。データは詳細で見やすく、アイコンを交えたビジュアルな形で表示されます。
Amazon

Amazonアソシエイトに新規サイトを追加登録する方法

Amazonのアフィリエイトプログラム、Amazonアソシエイトに新しいブログを追加登録したので、その方法をご紹介します。Amazonアソシエイトには事前の審査があり、新しいウェブサイトやブログを追加する場合は、改めてサイト審査が必要です。
ウェブサービス

車の部品・パーツ探しにおすすめ モノタロウの自動車部品検索

モノタロウの自動車部品検索は、車の部品やパーツ探しにとても便利なサイトです。車種や年式の絞り込みが可能で、多少古い車の部品でも、ここで探せば大抵のものは見つかるし、カーディーラーの純正部品よりもはるかに安い価格で購入することができます。
Googleマップ

Googleストリートビューの埋め込み方法

Googleストリートビューをホームページやブログに埋め込んで表示させる方法をご紹介します。使い方は簡単で、ストリートビューから地図のhtmlコードをコピーして貼り付けるだけです。店舗や施設内部のインドアビューも埋め込み可能です。
Googleマップ

Googleマップを埋め込んでホームページやブログに地図を追加する

Googleマップをホームページやブログに埋め込んで、地図を追加する方法をご紹介します。地図の埋め込みはとても簡単で、Googleマップのhtmlコードをコピーしてページに貼り付けるだけです。地図の利用はもちろん無料、慣れれば1分もかかりません。
wordpress

WordPressを常時SSL化 エックスサーバー独自SSLの設定方法

WordPressで作成したホームページやブログをHTTPS化するため、エックスサーバーの無料独自SSLを設定して常時SSLに対応させる方法をご紹介します。常時SSL化されていないサイトは検索順位や信頼性に影響するので、早めに常時SSL化を進めてください。
Googleマップ

Googleストリートビューをスマホで見る方法

スマホでGoogleストリートビューを見る場合は、Googleマップの地図上で見たい場所を長押しするのが基本ですが、住所や建物、店舗、施設名から検索することもできます。また、建物や施設、店舗の内側を見ることができるインドアビューもあります。
wordpressプラグイン

スパムや不正ログインをreCAPTCHAで保護 プラグイン「Invisible reCaptcha for WordPress」の使い方と設定

WordPressのスパムや不正ログインをreCAPTCHAで保護するため、プラグイン「Invisible reCaptcha for WordPress」を使った reCAPTCHA v3 の設定方法と使い方をご紹介します。
ContactForm7

reCAPTCHA v3のバッジを問い合わせフォームのみ表示させる方法

ContactForm7 で設定した reCAPTCHA v3 のバッジを問い合わせページのみ表示させるには、プラグイン「Invisible reCaptcha for WordPress」を使います。これで問い合わせページ以外ではバッジが非表示になります。
ContactForm7

ContactForm7にreCAPTCHA v3を設定する

WordPressプラグイン「ContactForm7」で、reCAPTCHAの最新バージョン「reCAPTCHA v3」を設定してみました。最新のContactForm7 バージョン5.1からは、reCAPTCHA v3 APIを使うようになっています。
ギガファイル便

ギガファイル便は海外でも使える! 日本から写真や動画を送る方法

ファイル転送サービス「ギガファイル便」を使って、日本から海外に向けて大容量ファイルを送る方法をご紹介します。送り先の相手が外国人で、海外に向けて写真や動画、音楽などを送る場合は、説明用の画像を作成して、ダウンロード用URLと一緒に送ります。
wordpress

WordPressの更新エラー「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。」の対処法

WordPressのメンテナンスモード中に発生するエラー「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。」の対処法をご紹介します。このエラーはWordPress更新やプラグイン・テーマ更新中に他の動作を行うとよく発生します。
LINE@

LINE@をPCで管理 LINE@MANAGERの使い方① メッセージ・投稿・1:1トークの設定

LINE@をPCで管理するためのウェブサービス「LINE@MANAGER」の使い方をご紹介します。LINE@のメッセージ配信やトークの返信は、スマホよりキーボード入力のほうが早いし便利です。LINE@MANAGERを使えば、PCからメッセージ配信やアカウント管理ができるようになります。
電子印鑑

電子印鑑を無料で作成する方法5選

無料のウェブツールやフリーソフトを使って、電子印鑑を作成する方法をご紹介します。社印や角印・社内で使う認印・回覧印の類であれば、いちいち本物の印鑑を使う必要はありません。無料で使えるツールやソフトで電子印鑑を作成して、面倒な作業を一気に効率化してください。
LINE@

LINE@のIDを好きな文字列に変更する プレミアムIDの取得方法

LINE@のプレミアムIDを購入して、アカウント作成時の初期IDから好きな文字列のIDに変更する方法をご紹介します。LINE@アカウントのIDは簡単に変更可能で、費用もそれほどかかりません。IDの文字列は早いもの順で決まるので、変更するなら早めにプレミアムIDを取得しておきましょう。
LINE@

LINE@ 認証済みアカウントの申請方法

LINE@の一般アカウントを認証済みアカウントに変更するため、管理画面から認証済みアカウントの申請をしてみました。認証済みアカウントは、一般アカウントを取得してからLINE@アプリで認証済みアカウントの申し込みを行い、審査を通過すると取得することができます。
LINE@

LINE@の初期設定 アカウント登録後のチュートリアルを完了させる

LINE@で新規にアカウントを登録した後に行うチュートリアルについて説明します。LINE@のアカウントを登録したら、まずはチュートリアルの指示通りに各種情報を設定してみましょう。設定はアカウントの紹介となる「ステータスメッセージ」、アカウントの顔となる「カバー画像」、登録時のメッセージ「友だち追加時あいさつ」の3つです。
LINE@

LINE@アカウントに管理者やメンバーを追加する方法

LINE@のアカウントにメンバーを追加して、複数人でアカウントを運用する方法をご紹介します。管理者やメンバーはフリープランだと20名まで追加できます。LINE@を運用する際は、問い合わせなどのメッセージ対応と投稿記事の作成を別々にして、役割を分担したほうが効率的です。権限の選択はLINE@MANAGERのみで行えます。
ギガファイル便

ギガファイル便のアップロードとダウンロード時間を計測してみた

100GBまでの大容量ファイル転送ができる「ギガファイル便」で、アップロードとダウンロードにかかる時間を計測してみました。ギガファイル便は処理途中の中断ができないので、事前にファイルサイズあたりの処理時間を知っておくと便利です。目安はアップロード1GBあたり2分前後、ダウンロードは1分前後です。
LINE@

LINE@のアカウントを複数作成する方法

LINEのビジネス向けサービス「LINE@」のアカウントを複数作成する方法をご紹介します。方法は簡単で、LINE@のアプリから作成済みのアカウントに新規アカウントを追加するだけです。個人とビジネスでアカウントを分けたり、会社のLINE@内で各支店ごとのアカウントを作りたいという場合に便利です。
wordpressプラグイン

WordPressで人気記事ランキングを作成 Simple GA Rankingの設定と使い方

WordPressの人気記事ランキング作成プラグイン「Simple GA Ranking」の設定と使い方をご紹介します。このプラグインは軽快に動作するので、ページ表示速度を低下させないことが大きなメリットです。WordPress Popular Postは重いので、ランキング作成ならこちらをオススメします。
電子印鑑

より本物らしく! 電子印鑑にかすれやにじみを入れる方法

電子印鑑の印影にかすれやにじみを入れて、本物らしく見せる方法をご紹介します。電子印鑑の印影は鮮明すぎるので、紙に印刷するとリアリティに欠けますが、無料のエディタ「Pixlr Editor(ピクセラエディタ)」を使って、印影にかすれやにじみを入れると、本物の印鑑を捺印したように見えます。
Google翻訳

Google翻訳 オフラインの使い方

Google翻訳は、インターネットに接続していない状態でも翻訳できる「オフライン」という機能があります。使い方は簡単で、スマホやタブレットのGoogle翻訳アプリに、翻訳用の言語ファイルをダウンロードするだけです。これでインターネットに接続した時と同じように翻訳機能が使えます。
ウェブサービス

インストール済みフォントを一覧表示 wordmark.itの使い方

PCにインストールされているフォントをブラウザに一覧表示できるウェブサービス「wordmark.it」をご紹介します。wordmark.itはシンプルで見やすく、一度に大量のフォントを比較したり、選択したフォントだけを表示することができます。Googleフォントも一覧表示できますよ。
ContactForm7

Contact Form 7 に確認画面と完了画面を追加する

Contact Form 7 に確認画面と完了画面を追加する方法をご紹介します。Contact Form 7 は問い合わせフォームを簡単に設置できる定番プラグインですが、メールフォームに入力した内容を確認するための機能や、完了画面(サンクスページ)に移行する機能がないので、確認画面や完了画面を別途で追加する必要があります。
ContactForm7

WordPressの問い合わせフォーム作成プラグイン Contact Form 7の使い方

WordPressサイトに問い合わせフォームを設置するためのプラグイン「Contact Form 7」をご紹介します。Contact Form 7はWordPressの問い合わせフォーム設置の定番プラグインで、簡単な初期設定とショートコード追加だけで問い合わせフォームが使えるようになります。
wordpressプラグイン

WordPressテーマ変更前にテストできるプラグイン WP Theme Test

WordPressサイトやブログのテーマを事前にテストできるプラグイン「WP Theme Test」は、現在使用中のテーマはそのままで、WordPressのログインユーザーだけがテストテーマを確認できるようになります。ローカル環境は不要、さらにパラメーター機能を使えば、外観だけでなくページ速度やSEOまで事前にチェックできますよ。
セキュリティ対策

個人情報やパスワード流出の確認に Firefox Monitorの使い方

過去の情報漏洩事件で流出した自分の個人情報を確認できる「Firefox Monitor」を使って、個人情報やパスワード流出、情報漏洩をチェックする方法をご紹介します。Firefox Monitorはメールアドレスを入力するだけなので誰でも使えます。
Googleアナリティクス

WordPressでGoogle Analyticsのアクセス解析ができる Google Analytics Dashboard for WP

WordPressにGoogle Analyticsを導入して、ダッシュボードでアクセス解析ができるプラグイン「Google Analytics Dashboard for WP」をご紹介します。このプラグインを使うと、いちいちGoogle Analyticsにログインしなくても、WordPressのダッシュボードでアクセス解析ができるようになります。
facebook

Facebook個人情報流出 確認方法と対策

2018年9月末に発表されたFacebookの個人情報流出問題で、自分のアカウントが被害を受けたかどうかを確認するための方法をご紹介します。Facebookの発表によると、およそ3000万のFacebookアカウントの情報が不正アクセスを受けました。個人情報流出の被害を防ぐため、まずはFacebookが設けた特設ページで状況を確認してください。
ContactForm7

ContactForm7のスパムメール対策 reCAPTCHA設定方法

WordPressプラグイン「ContactForm7」のスパムメール対策として、GoogleのreCAPTCHAを設定する方法をご紹介します。reCAPTCHAにはいくつか種類がありますが、ContactForm7には手動でチェックを入れる「Check」か、目立たない「Invisible」を導入すればよいでしょう。
wordpressプラグイン

WordPressの子テーマ作成プラグイン Child Theme Configurator

初心者でも簡単にWordPressの子テーマを作成できるプラグインChild Theme Configuratorをご紹介します。初心者が子テーマを作ると、functions.phpやstyle.cssが反映されないといったトラブルが起こりがちですが、Child Theme Configuratorを使えば簡単に子テーマが作成できますよ。
wordpressプラグイン

WordPressのダッシュボードにメモを表示 WP Dashboard Notes

WordPressのダッシュボードに色付きのメモやチェックリストメモを表示できるプラグイン「WP Dashboard Notes」をご紹介します。メモの複数作成が可能で、公開範囲も変更できます。ダッシュボードに作業内容や修正点を記載した色付きのメモを配置しておけば、作業内容を忘れたり修正点を見落とすこともなくなりますよ。
電子印鑑

PDF電子印鑑に電子署名を追加してPDFの改ざん防止やセキュリティを強化する

PDF文書の信頼性やセキュリティを強化するため、PDF電子印鑑に電子署名を付けて押印する方法をご紹介します。電子署名付き電子印鑑はフリーソフト Adobe Acrobat Reader DC で作成できます。この方法ならPDFが改ざんされても電子署名が無効になるので、PDF文書の信頼性やセキュリティを大幅に強化することができます。
Acrobat PDF

AcrobatでPDFに電子署名を追加する

PDFの改ざんを防止したりセキュリティを強化するため、Adobe Acrobat ReaderでデジタルIDを取得して、電子署名を追加する方法をご紹介します。Acrobatには電子署名を追加して、PDF文書の信頼性やセキュリティを向上させる機能があります。Acrobatを使うと、簡単に電子署名を追加したPDFが作成できますよ。
ブログ運営

ブログのリライトが捗る!「リライト自動判定ツール」の使い方

ブログのリライト作業がメチャクチャ捗るツール「リライト判定ツール」は、Search ConsoleからGoogleスプレッドシートにブログのアクセスデータを出力して、CTRと検索順位を自動判定してリライトが必要な記事を抽出してくれるというスグレモノです。検索順位やCTRの判定基準はデフォルトで設定されていますが、自分で数値を決めることも可能です。
マネーフォワード クラウド

全力法人税とマネーフォワード クラウドで申告書を作成してみた 

法人税申告書作成ソフト「全力法人税」とマネーフォワード クラウド会計を使って、法人の確定申告書を自分で作成してみました。操作は簡単で、ソフトのインストールは不要、しかも無料でお試しできるので、気軽に使ってみることができます。会計ソフトで決算書を作成したら、あとは全力法人税の指示通りに数値や項目を入力するだけで、簡単に申告書が作成できますよ。
iPhoneアプリ

iPhoneでClipboxが使えない!? ギガファイル便の動画や音楽は「EasyZip」で保存しよう

ギガファイル便からiPhoneに送った動画や音楽を保存できるアプリ「Clipbox」が、2018年5月からダウンロードできなくなりました。Clipboxの代わりとして、iPhoneでzipファイルなどの圧縮解凍ができるアプリ「EasyZip」を使うと、ギガファイル便で送ったファイルが保存できるのでご紹介します。
ContactForm7

Contact Form 7 で完了画面(サンクスページ)に移動させる方法

メール送信フォームを設置できるWordPressプラグイン「Contact Form 7」で、メール送信後に完了画面(サンクスページ)へ移動させる方法をご紹介します。Contact Form 7 で送信後メッセージ表示の代わりに完了画面(サンクスページ)へ移動させると、送信完了がわかりやすくなります。
アクセス解析

300記事達成! いわしブログのアクセス解析180622

いわしブログの記事がようやく300を超えました。いわしブログを始めて5年弱、何とか300記事というきりのいい数字まで到達しました。ブログのリニューアルに失敗した影響が大きくて、記事は増やせどPVは全然伸びず、ここ一年ほどブログ運営が中弛みしている感じですが、今は引き続き記事を追加していくのみです。
iPhone

iPhoneで名前や単語を一発変換! iPhoneのユーザ辞書に単語を登録する方法

iPhoneのユーザ辞書によく使う名前や文章、変換が難しい単語を登録して、一発で変換できるようにする方法をご紹介します。大文字小文字が混じった文章や、「@ # _ -」といった記号が必要なメールアドレス、SNSのアカウント名、タグなどもユーザ辞書に登録しておくと、文章入力の時間を大幅に短縮することができますよ。
電子印鑑

Adobe Acrobat ReaderでPDFファイルに電子印鑑を押印する

PDFファイルの表示や印刷ができる無料のPDFビューワー「Adobe Acrobat Reader DC」を使って、PDFファイルに電子印鑑を押印する方法をご紹介します。Adobe Acrobat Reader DC のツールには「スタンプ」という機能があり、これを使うとPDFで作成した見積書や請求書、稟議書などの書類に電子印鑑を捺印することができます。
Googleマップ

Googleマイマップの使い方 地図の作成から公開まで

Googleマップには、自分で好きな場所を登録してオリジナルの地図を作成する「Googleマイマップ」という機能があります。今回はGoogleマイマップで新しい地図を作成して、場所やレイヤを追加し、共有設定と表示範囲の調整、ホームページに埋め込んで公開するまでの手順を紹介します。
ウェブサービス

写真を撮るだけで花や植物の名前がわかるSNSアプリ「GreenSnap(グリーンスナップ)」で花の名前を調べよう

グリーンスナップ(GreenSnap)の花や植物の名前を調べる「教えて!カメラ」機能はなかなか秀逸で、花や植物の写真を撮ると、アプリのAIが自動判定して名前を回答してくれるだけでなく、「名前を教えて!」タグを付けて写真を投稿すると他のユーザーから回答してもらえる人力検索を併用すれば、ほぼ100%名前がわかります。
iPhone

100均のケーブルカバーでiPhoneケーブルの断線を防ぐ

iPhoneやiPadに使うライトニングケーブルの断線を防ぐため、100均のダイソーやセリアで販売されているケーブルカバーを取り付けてみました。ケーブルカバーは価格の割にしっかりしていて、ケーブルの折れ曲がりを防いで断線を防止します。
WordPress バックアップ・サーバー移行

ネームサーバー変更前にhostsファイルを編集して移行先サーバーの動作を確認する

PC内のhostsファイルを編集して、ネームサーバー変更前に移行先サーバーで動作確認する方法をご紹介します。WordPressのウェブサイトやブログをサーバー移行するときは、ネームサーバーを変更する前に移行先サーバーでも同じように動作するか確認する必要がありますが、WordPressは動作確認用URLで移行元と同じ管理画面にログインできないという欠点があります。PC内のhostsファイルを編集すれば、ネームサーバーを変更しなくてもWordPressのログインが可能になるので、サーバーの移行が楽になります。
スポンサーリンク