格安SIM mineoの設定方法や手続きまとめ

格安SIM mineoの設定方法や手続きまとめ 格安SIM・mineo

ドコモ系の格安SIM、mineoに乗り換えるための設定方法や手続き等を紹介しています。

まずは事前の準備として、ドコモからmineoに乗り換えるためのMNP予約番号の取得方法や、格安SIM乗り換え前の2年縛り期間確認を行います。

続いてmineo利用申し込みとMNP転入の手続き、SIMカードが届いてからの初期設定、MNP転入切替設定、iPhoneのネットワーク設定を行います。

また、mineoに乗り換えた後に電話料金を節約するためのアプリ「mineoでんわ」の使い方も紹介しています。

スポンサーリンク
格安SIM・mineo

10分かけ放題で電話料金を節約! mineoでんわアプリの使い方

mineoでんわアプリで10分かけ放題を使うと、驚くほど電話料金が下がります。月額料金850円で10分以内の通話はかけ放題、10分を過ぎた分も通話料金が半額になります。mineoに乗り換えてから毎月の電話料金はおよそ3分の1になりました。格安SIMに乗り換えを検討中の方は、ぜひmineoも候補に入れてみて下さい。
格安SIM・mineo

格安SIM mineoに乗り換え 初期設定から利用開始まで

格安SIMのmineoを使うための初期設定をご紹介します。mineoドコモプラン申し込みから数日後にSIMカードとご利用ガイドが届いたので、説明に沿ってMNP転入切替設定、ネットワーク設定、メールアドレスの設定を行い、利用を開始しました。初期設定は1時間ほどで終了し、ガイドを見ながら行えるので、それほど難しくはありません。
格安SIM・mineo

格安SIM mineoに乗り換え MNP転入申し込み

iPhoneをドコモからmineoに乗り換えるため、mineoエントリーパッケージでmineoドコモプランの申し込みと、MNP転入の手続きを行いました。mineoエントリーパッケージから申し込むと契約事務手数料3000円が不要になります。
格安SIM・mineo

ドコモから格安SIMに乗り換え MNP予約番号の取得方法

スマホからドコモのサイト「My docomo」にアクセスしてMNP予約番号を取得する方法です。MNP予約番号は、現在使用中の携帯電話番号を変更せず、そのままでMVNOの格安SIMに乗り換えるために必要となります。手続きは数分で済みます。
格安SIM・mineo

ドコモから格安SIMに乗り換え 2年縛り契約満了月の確認方法

ドコモで使用しているiPhoneの2年縛り期間や契約更新月をMy docomoで確認する方法をご紹介します。スマホを契約すると大抵は2年縛りの契約になり、この期間は解約金を支払う必要があるので、格安SIMへ乗り換える場合は事前に確認しましょう。
格安SIM・mineo

格安SIMでデータ通信 モバイルルーターにFREETELデータ専用SIMを入れてみた

モバイルルーターと格安SIMを組み合わせて、屋外でネットが使える環境を整備してみました。用途はしいたけ工場に設置したマイコン温湿度計の通信で、インターネットを介して温度と湿度をチェックするためです。 かかった初期費用は総額で8...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました