PC版LINEをダウンロードしてPCからログインする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PC版LINEの使い方

LINEはPCでも使える! PC版LINEをダウンロードしてPCからログインする方法と、無料通話やトーク、アルバム作成などの活用方法をご紹介します。

LINEはスマホアプリだけでなく、実はPC版も存在します。使い方はスマホアプリとほぼ同様で、無料通話やトークはもちろん、友だちの追加やグループ作成、アルバムの作成も可能です。

トーク履歴やメッセージの既読もリアルタイムで同期されるので、PCとスマホの両方とも同じ状態で利用できます。

動画の編集や写真の加工はスマホよりPCの方が使いやすいので、仕事でLINEグループやLINE公式アカウントを運用するなら、PC版LINEを使うと便利です。

PC版LINEは、Windows用、Mac用、Chrome用があり、インストールしておくと何かと重宝します。また、外出時はスマホ、仕事中はPCでLINEを使い分けると仕事が捗りますよ。

スポンサーリンク

PC版LINEをダウンロード

では、さっそくPC版のLINEアプリをダウンロードしてインストールしましょう。PC版のLINEは無料で利用できます。ここではWindows用のLINEを使って解説します。

まずは以下のリンクからLINEのダウンロードページに進み、自分のPCに合わせてLINEアプリをダウンロードしてください。

コミュニケーションアプリ LINE(ライン)
LINE(ライン)は、24時間、いつでも、どこでも、無料で好きなだけ通話やメールが楽しめる新しいコミュニケーションアプリです。

PC用のLINEはWindows版、Mac版、Chrome版の3種類あります。Windows版とMac版はPCがあれば使えますが、Chrome版はブラウザ拡張機能なので、Google Chromeがないと使えません。

また、Chrome版は一部機能に制約があるので、LINEを通常利用する場合は、Windows版かMac版をダウンロードしてください。もちろん最新のMacOSやWindows10に対応しています。

PC版LINEダウンロード

「Windows版をダウンロード」をクリックすると、PC版LINEのダウンロードが始まります。完了したらexeファイルを開いて、インストールを開始してください。

PC版LINEファイル

PC版LINEをインストール

続いてPCにLINEをインストールしましょう。まずは言語の選択ですが「日本語」でOKです。

PC版LINEインストール 言語選択

「LINE(ライン)のインストールを開始します。」と表示されるので「次へ」進みます。

PC版LINEインストール

LINEの利用規約を読んで「同意する」をクリックします。

PC版LINEインストール 利用規約同意

LINEのインストールが始まるのでしばらく待ちましょう。Windowsの「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」が表示されたら「はい」でOKです。

PC版LINEインストール

インストールが完了したら「閉じる」をクリックしてLINEアプリを起動させましょう。

PC版LINE インストールの完了

PC版LINEにログイン

LINEアプリのログイン画面です。普通にメールアドレスとパスワードを入力してログインするか、QRコードをスキャンしてログインすることもできます。

電話番号ログインは、PC版LINEで登録したユーザー専用です。スマホユーザーは使えません。

PC版LINE ログイン

まずはメールアドレスとパスワードを入力してログインしてみます。

PC版LINE ログイン

PCからの初回ログイン時は、本人確認のため認証コードを入力します。スマホのLINEを開いて、PCのLINEに表示された認証コードを入力して「本人確認」をタップしてください。

PC版LINE 本人確認

スマホのLINEに「認証番号を送信しました」と表示されたら、PC版LINEが起動します。

PC版LINE 本人確認完了

PC版LINEのメイン画面です。ここからトークを始めてください。

PC版LINE メイン画面

QRコードでログイン

PC版LINEはQRコードでログインすることもできます。まずはログイン画面で「QRコードログイン」タブをクリックして、QRコードを表示させます。

PC版LINE QRコードログイン

スマホ側のLINEでQRコードリーダーを立ち上げて、QRコードを読み取って「ログイン」をタップすればOKです。

PC版LINE QRコードログイン

LINEのQRコードリーダーは、ホーム右上の「友だち追加」から「QRコード」をタップするか、トークの検索窓右側にある読み取りマークをタップすると立ち上がります。

LINE QRコードリーダー立ち上げ

QRコードは有効期限(数分ほど)があるので、一定の時間が過ぎたら更新してください。

LINE QRコード有効期限

PC版LINEの使い方

PC版LINEはトークや通話機能をはじめ、友だちの追加や管理、ファイルの送信、アルバムやノートの作成、グループ作成、タイムラインへの投稿など、スマホ版LINEとほぼ同じ機能が使えます。

長文のやりとりやファイルの送受信、大量の写真や動画のアップロード・ダウンロードは、画面が広くてキーボードとマウスが使えるPC版LINEのほうが便利です。

メニューは左側にあり、ここから各機能への切り替えや設定を行います。

PC版LINE メイン画面

PCからログインするとトーク履歴が同期されるので、スマホのLINEアプリと同じ状態で使えます。

友だちの一覧と管理

左メニュー内の「友だち」をクリックすると、現在の友だちとグループ一覧が表示されます。

PC版LINE 友だち管理

個別の友だちかグループをクリックすると、トークが表示されます。

PC版LINE 友だち管理

友だちかグループを右クリックするとメニューが表示されて、各種操作が可能になります。

友だちの管理

友だちとグループではメニューの内容が異なります。友だちの場合は以下の項目が表示されます。

  • 別のウィンドウで開く
  • トーク
  • 無料通話
  • ビデオ通話
  • プロフィール
  • 表示名の変更
  • お気に入りに追加
  • 連絡先をシェア
  • 非表示
  • ブロック

PC版LINE 友だち右クリックメニュー

メニューからトークを選ぶと、友だちとトークを始めることができます。マイクやウェブカメラが接続されていれば、無料通話やビデオ通話も可能です。

PC版LINE 友だちと音声通話

友だちのプロフィールを見たり、表示名を変更することもできます。

PC版LINE 友だちのプロフィール

友だちの非表示やブロックもここで可能です。ただし、PC版LINEで友だちをブロックすると、何の警告もなしにリストから消えるのでご注意を。

グループの管理

グループの右クリックメニューは、以下の内容となります。

  • 別のウィンドウで開く
  • トーク
  • お気に入りに追加
  • グループを編集
  • グループを退会

PC版LINE グループ右クリックメニュー

「グループを編集」を選ぶと別ウィンドウが開くので、ここでメンバーの管理や招待を行います。グループ名の編集やグループ画像の変更も可能です。

PC版LINE グループを編集

トークでメッセージを送る

続いてトークからメッセージや写真、ファイルを送受信してみます。PC版LINEを起動すると、トークの内容がスマホと同期されてメッセージのやりとりができます。

左メニューから「トーク」を選択して、トークルームをクリックするとトークの内容が表示されます。メッセージは右下の入力欄から送信します。

PC版LINE トーク

スタンプや絵文字の入力は、入力欄左上の絵文字マークをクリックすると別ウィンドウが開くので、ここから選択します。

PC版LINE 絵文字とスタンプ選択

PC版LINEにデータを取り込むため、初回起動時のみ絵文字やスタンプをまとめてダウンロードしておきましょう。

PC版LINE 絵文字とスタンプをダウンロード

写真や動画・ファイルの送受信

トーク画面で写真や動画・ファイルを送受信することができます。入力フォーム上のクリップマークが「ファイル送信」で、ここをクリックして送信するファイルを選択すれがOKです。

PC版LINE ファイル送信

また、ファイルは複数選択が可能です。写真を複数送信すると分割で表示されます。

PC版LINE 写真送信

PC版LINEならではの機能として、トークルームにファイルをそのままドラッグ&ドロップするだけで送信できます。写真や動画はドラッグ&ドロップでまとめて送りましょう。

PC版LINE ファイルをドラッグ&ドロップ

もちろん、wordやexcel、pdfなどのドキュメントファイルも、ドラッグ&ドロップでまとめて送信できます。スマホとPCでファイルをやりとりする時に便利ですよ。

PC版LINE ファイルをドラッグ&ドロップ

アップロードされたファイルはこのように並びます。アップロード済ファイルは1週間の有効期限があり、これを過ぎるとファイルを開いたり、ダウンロードができなくなります。

PC版LINE アップロード済ファイル

ファイルをクリックするとPCに保存されて、そのまま開くことができます。Windowsの場合、ファイルはPC内の「ダウンロード」フォルダに保存されます。

PC版LINE ファイルを保存して開く

受信したファイルのダウンロードや保存は、スマホよりPC版LINEのほうが簡単です。

PC版LINEから無料通話

PC版LINEはマイク付きのウェブカメラが接続されていれば、無料の音声通話やビデオ通話も可能です。ノートPCなら内蔵のインカメラが使えます。

ウェブカメラ

音声通話は、まず通話相手の友だちのトークルームを開き、メッセージ欄右上にある「無料通話」の受話器マークをクリックしてください。

「●●●●と音声通話しますか?」と表示されるので「確認」をクリックします。

PC版LINE 無料通話

呼び出し中の画面が表示されるので、しばらく待ちましょう。

PC版LINE 無料通話発信

スマホのLINEアプリと同じように、無料通話中はマイクをミュートしたり、スピーカーホン、ビデオ動画に切り替えることができます。

PC版LINE 通話中

友だちを追加する

LINEの友だちを追加するときは、メニューの「友だち追加」から「友だち検索」に進むと別ウィンドウが開くので、LINEのIDか電話番号を入力して検索します。

PC版LINE 友だち検索で追加

ただし、格安SIM等のスマホでLINEに登録した友だちは、検索しても表示されないので注意してください。

PC版LINEでLINEグループを作成することもできます。「グループ作成」をクリックすると別ウィンドウが開くので、友だちにチェックするとグループに追加されます。

あとはグループ名を入れて「追加」すれば、新規グループの作成完了です。グループの画像はお好みでどうぞ。

PC版LINE グループ作成

LINEはスマホよりPC版がおすすめ

最近はスマホで写真や動画を扱う機会が増えました。仕事で使うことも多いので、スマホで撮った写真や動画はPCに取り込んで編集しないといけません。

ただし、大容量のファイルをスマホから送る場合は、方法を考える必要があります。

自分のスマホで撮った動画は自分のPCにつないで取り込めますが、他人のスマホから送ってもらう場合は、スマホアプリ版ギガファイル便のようなファイル転送サービスを使わないといけません。

スマホで撮った写真や動画を送信するのって、結構めんどくさいですよね。でも、PC版LINEを使うと簡単に大容量の写真や動画をやりとりできます。

容量は1GBまで可能なので、よほど大きいサイズでない限り、LINEだけでやりとりが可能です。

また、LINEで仕事の打ち合わせをしたり、LINEグループを複数運用している場合は、外出時はスマホ、仕事中はPCという使い方ができます。キーボードの方が文字入力も早いし、写真や動画、ドキュメントファイルのやりとりも簡単です。

トークだけでなくファイルの送受信にも便利なので、ぜひ仕事でPC版LINEを活用してください。

タイトルとURLをコピーしました