LINEをPCで使う方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PC用LINEアプリ

LINEをPCで使う方法を解説します。LINEグループを複数運用している場合、外出時はスマホ、仕事中はPCでLINEを使うと仕事が捗りますよ。

また、PC用のLINEアプリを使えば、簡単にスマホ動画をやりとりすることができます。

スポンサーリンク

スマホのメールでは動画を扱えない

最近はスマホで動画を扱う機会が増えました。その動画は個人で楽しむだけでなく、仕事で使う時もあります。そんなときは動画を一度PCに取り込んで編集しないといけません。

では、どうやってスマホからPCに動画を送るのかということですが、自分のスマホで撮った動画は自分のPCにつないで取り込めば済む話です。でも、他人のスマホで撮った動画を自分のPCに送る場合は、他のPCに取り込んでもらってからファイル転送サービスを使ったり、USBメモリやCDなどのメディアで受け取らないといけません。

スマホで撮った動画を送信するのって、結構めんどくさいですよね。スマホとPCをwifiでつなぐアプリや、スマホ用のファイル転送アプリもありますが、普通の人はこんなの使いませんしねぇ。

でも、スマホのキャリアメールは動画のやりとりができるほどの容量はないし、メールに添付して送ろうとしても、大抵は容量制限に引っかかって送信できません。

いわしのiPhoneはソフトバンクですが、メールの送受信は3MBまでです。これじゃ動画のやりとりは不可能に近い。

LINEをPCで使う ソフトバンクのメール容量

でも、PC用のLINEアプリを使えば簡単に動画を受信できるんです。今までの苦労は一体何だったんだ・・・ (-_-)

LINEのヘルプセンターで確認したところ、画像は3MB以内、動画は300MB以内までの容量で送信が可能みたいですね。

300MBの容量があれば、ちょっとした動画なら楽勝で送信できますよ。

LINEをPCで使う LINEで送信できる容量

PC用LINEアプリをインストール

では、さっそくPC用のLINEアプリをインストールしてみましょう。まずはLINEのトップページ上部のメニューから「ダウンロード」へ進みます。

コミュニケーションアプリ LINE(ライン)
LINE(ライン)は、24時間、いつでも、どこでも、無料で好きなだけ通話やメールが楽しめる新しいコミュニケーションアプリです。

自分のosに合ったPC用のLINEアプリを選択してダウンロードします。

windowsには別途でwindows8用のLINEアプリが用意されていますが、こちらをインストールする場合はmicrosoftアカウントが必要になります。

LINEをPCで使う PC用LINEアプリ

いわしのPCはwindows8ですが、通常のwindows用LINEアプリを選択しました。

LINEをPCで使う PC用LINEアプリインストーラー

まずは言語を選択します。もちろん、「日本語」ですね。

PCでLINEを使う 言語の選択

LINEアプリのインストールを開始します。「次へ」をクリック。

LINEをPCで使う LINEアプリインストール

利用規約に同意して、次の画面で「インストール」をクリックすると、LINEアプリがインストールされます。「閉じる」をクリックしてLINEアプリを起動させましょう。

LINEをPCで使う PC用LINEアプリインストール完了

PC用LINEアプリを使う

LINEアプリのログイン画面です。普通にメールアドレスとパスワードを入力してログインしてもいいのですが、QRコードスキャンでもログイン可能です。

LINEをPCで使う ログイン画面

「QRコードログイン」を選択すると、ログイン用のQRコードが表示されます。このQRコードをスマホからスキャンさせると、PCからLINEにログインできます。

LINEをPCで使う ログイン用QRコード

スマホのLINEアプリから、下のメニュー「その他」→上のメニュー「友だち追加」に進み、「QRコード」をタップすると、QRコードリーダーが起動します。

LINEをPCで使う QRコードリーダー

QRコードをスキャンすると、「PCにログインする場合、「ログイン」を押して下さい」というメッセージが表示されます。「ログイン」をタップすると、「ログインしました」という確認メッセージが表示されるので、「確認」をタップすると、PC側でLINEアプリが使えるようになります。

LINEをPCで使う LINEログイン確認

PC用LINEアプリはこんな感じです。スマホとほぼ一緒ですね。

LINEをPCで使う PC用LINEアプリ画面

動画や画像の送信はスマホと同じ要領で行います。これでスマホ動画の送信で悩むこともなくなりますよ。よかったよかった・・・

PC用LINEアプリ LINEグループの運用も

PC用のLINEアプリは、動画のやりとりだけでも使う価値がありますけど、LINEグループの運用にも使えそうです。

LINEグループを複数運用している場合、外出時はスマホ、仕事中はPCという使い方ができます。キーボードの方が文字入力も早いし、動画や画像のやりとりも簡単です。

ホリエモンはひとりで50ぐらいのLINEグループを運用しているとのことですが、それだけのLINEグループをスマホだけで管理するのは大変です。仕事中はPCのLINEアプリでやりとりしてるんじゃないのかなぁ(もちろん未確認です)。

そんなわけで、仕事でLINEを活用しているよ~という方は、ぜひPC用のLINEアプリを使ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました