LINEで予定や日程調整 LINEスケジュールの使い方 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEスケジュール

先日、LINEからリリースされた新機能「LINEスケジュール」をさっそく使ってみました。

そろそろ忘年会や新年会の季節、参加者が多くなると全員の都合を調整するのはとても面倒ですが、LINE スケジュールを使えば簡単に日程調整ができます。

もちろん、仕事や趣味にも活用できますよ。

スポンサーリンク

LINEスケジュールを使ってみる

では、さっそくLINEスケジュールをつかってみましょう。まずは下のメニュー「その他」から「LINE Apps」へ進みます。

LINEスケジュール起動

「LINE Apps」からLINEスケジュールを選択してください。

LINEApps LINEスケジュール

初めてLINEスケジュールを使う場合は、LINEスケジュールについての解説が表示されます。横に流して読んでください。

LINEスケジュール 解説

最後まで行ったら、下の「START」を押してLINEスケジュールを始めましょう。

LINEスケジュール スタート

LINEスケジュール イベントの作成

続いてイベントを追加します。「イベントを追加」でスケジュール調整したいイベントを作成しましょう。

LINEスケジュール イベント追加

新規イベントを作成します。上から「イベント名」、「イベント内容」を入力して、「日程選択」へ進みます。

LINEスケジュール 新規イベント

「日程選択」からイベントの候補日を選びます。もちろん、候補日は複数選択が可能です。

LINEスケジュール 新規イベント候補日選択

ここまで入力すると「メンバーの追加」ボタンが有効になるので、参加メンバーを追加していきます。

LINEスケジュール メンバー追加

メンバーはこんな感じで追加していきます。個人の他にグループも追加できます。どれも複数選択が可能で、「招待」を押せば参加メンバーが確定します。

LINEスケジュール メンバー追加

最後に招待者へ送るメッセージを入力して送信すれば、イベント作成は完了します。

LINEスケジュール 参加者へのメッセージ入力

作成されたイベントはこんな感じです。

LINEスケジュール イベント

招待者にはこのようなメッセージが届きます。「今すぐ確認」を押すと候補日を選んだり、コメントを送ったりすることができます。

LINEスケジュール 招待者へのメッセージ

「日程回答」にある候補日の中からそれぞれ◯△✕を選択して、「この日は忙しいけどこの日はOK」といった感じで個々の都合やコメントを入力します。

LINEスケジュール 日程回答

回答は一覧で表示されるので、参加者の都合が一目瞭然です。候補日ごとの回答や、コメントもこちらで確認できます。また、回答は後からでも変更できるので、急な予定変更にも対応できます。

LINEスケジュール 回答一覧

さて、イベント作成者側でイベントを修正したい場合ですが、今のところLINEスケジュールで作成したイベントは自分で削除できないので、間違った場合でも放置するしかありません。作成したイベントは、最終更新日から一ヶ月経つと自動的に削除されます。

また、イベントの候補日も一度決めると変更できないようです。この辺は何か理由あってのことかもしれませんが、改善してくれるとありがたいですね。

12月は何かとイベントが多い月で、参加者が多いイベントで幹事に任命されると一苦労です。

電話やメールで全員のスケジュールを調整するのは面倒ですが、LINEスケジュールを使えば簡単に日程調整ができますよ。これで幹事さんも少しはラクできるかもしれませんねぇ。

タイトルとURLをコピーしました