PCでWeChatを使う方法 Web版とPCアプリ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

微信 WeChat

WeChatはスマホだけでなく、PCでも使えることをご存知ですか? 

中国人の間で広く使われているインスタントメッセンジャー「微信 WeChat」には、スマホアプリ以外にPCでも使えるWeb版とPCアプリ版があります。

どちらもPCからWeChatを使って、写真や動画をやりとりすることができるし、PCアプリ版であれば通話やビデオ通話も可能です。

また、ネットで検索や調査をしながらWeChatでメッセージをやりとりする場合は、スマホよりもPCからWeChatを使ったほうが作業も捗ります。

WeChatはスマホだけでなく、PCでも使えるということを知っておくと何かと便利ですよ。

スポンサーリンク

微信 WeChatとは

微信(ウェイシン)は中国人の間で広く使われているインスタントメッセンジャーです。微信は別名WeChat(ウィーチャット)とも呼ばれ、中国のIT企業テンセント(腾讯控股)が運営しています。

WeChat - Free messaging and calling app
_('Connecting over a billion people around the world, WeChat is a free messaging and calling app available on iOS, Android, Windows, and MacOS. Enjoy group chat...

日本ではあまり知られてませんが、Wechatは中国版のLINEと呼べるアプリで、テキストメッセージや音声・写真・動画・表情などを友達との間でやりとりすることができます。

他にもニュースやショッピング、出前の注文、医療、ヘルスケアをはじめ、オンライン決済、定期預金、資産運用、水道光熱費の支払い、税金の支払いなど様々なサービスや機能があり、日常生活に欠かせないアプリとなっています。

さらに、車や移動に関するモビリティ分野にも力を入れはじめており、車のメンテナンスやタクシー配車、ガソリンスタンドの検索、自動車保険の加入などが行えます。

最近は新型コロナウイルス対策にも力を入れており、健康コード格付けシステムやオンラインで診断が受けられる医療ミニプログラムが登場しています。

Wechatはすでに単なるアプリの範囲を超えて、あらゆるサービスを提供するプラットフォームのような存在になりました。そのため、Wechatはスーパーアプリと呼ばれています。

Wechatの利用者は中国に限らず、20以上の他言語版で世界中の国と地域をカバーし、月間アクティブユーザー数はおよそ12億人(2020年)と言われています。

そういえば、以前に台湾へ行った時はみんなLINEを使ってましたが、中国ではほぼ100%でWeChatでした。同じ中華圏でもインスタントメッセンジャーのシェアは全然違うみたいです。

PCでWeChatを使う方法

中国人とのやりとりはWeChatが一番便利なので、メッセージや連絡事項があればWeChatを使いますが、仕事で写真や資料を送る場合は、いちいちPCからスマホに写真を転送してから、WeChatで送らないといけません。

スマホを介して作業するのは面倒なので、PC版LINEのようなアプリはないものかと思ってたら、WeChatにもPCで使う方法がありました。

WeChatをPCで使う方法は2種類あり、ブラウザからWEB版WeChatにログインするか、PC用のアプリをインストールして使うかです。

WEB版WeChatは、まず「WeChat/Weixin for Web」にアクセスして、ブラウザに表示されたQRコードをスマホ側のWeChatアプリから読み取ってログインします。

PCアプリ版WeChatは、PCにWindows版WeChatか、Mac版WeChatをインストールして、アプリに表示されたQRコードをスマホ側のWeChatアプリから読み取ってログインします。

どちらもメリットとデメリットがあるので、自分の使用状況に応じて使い分けてください。

メリット デメリット
WEB版WeChat ブラウザがあればどのPCでも使える 通話・ビデオ通話機能が使えない
PCアプリ版WeChat 通話・ビデオ通話機能が使える PCにインストールしないと使えない

WeChat for Webにアクセス

では、早速Web版WeChatを使ってみましょう。ここではiPhone版のWeChatを例にして解説していますが、やり方はAndroidでも同じです。

まずはブラウザから「WeChat/Weixin for Web」にアクセスして、ログインQRコードを表示させてください。

WeChat/Weixin for Web は以下からアクセスできます。

WeChat/Weixin for Web

アクセスするとブラウザにQRコードが表示されるので、これをスマホからスキャンします。

Web版WeChat QRコード

次にスマホのWeChatアプリを開いて、下のメニューから「発見」→「QRコードのスキャン」へ進みます。

WeChat QRコードスキャン

「QRコードのスキャン」はこんな感じです。枠内に収まるようにQRコードを写して、QRコードをスキャンします。

WeChat QRコードスキャン

QRコードをスキャンすると、ブラウザに自分のアカウント画像が表示されます。

WeChat QRコードスキャン完了

スマホ側に「WeChat for Webへのログインを確認します」と表示されるので、ログインをタップするとPCのブラウザでWeb WeChatが起動します。

Web WeChatログイン

WeChat for Webの使い方

ブラウザでWeChat for Webが起動しました。スマホと同じ感覚で使えますが、機能はスマホ版よりも制限されています。

WeChat for Web

WeChat for Webでは、基本的にチャットと画像や動画のデータ送受信しかできません。

モーメンツやチャンネルは見られないし、スマホアプリで使える音声通話やビデオ通話、ボイスメッセージ、WeChat Payの決済機能も、WeChat for Webでは使用不可となっています。

では、チャットを使ってみましょう。送信先を選んでメッセージを入力して「Send」します。

Web WeChat チャット

入力欄の顔マークをクリックすると、メッセージに絵文字を追加することができます。

WeChat for Web 絵文字を入力

写真や動画、その他ファイルを送信するときは、ファイルマークをクリックします。

WeChat for Web 写真や動画を送信

チャットから連絡先に切り替えると、友達のディテールを見ることができます。

WeChat for Web 連絡先

ログアウトやその他設定は、左上のメニューから行います。

WeChat for Web ログアウト

グループは送信先に表示されないので、グループにメッセージを送信するときは、メニュー内にある「New Chat」から送信先グループを選択してください。

WeChat for Web グループに送信

ちなみに、WeChat for Webからログアウトすると、チャットの履歴は消えてしまいます。後からチャットの内容を確認するときは、スマホアプリの履歴を見てください。

PCアプリ版WeChat ダウンロード

PC版LINEアプリと同様に、WeChatにもPC版アプリがあります。Windows版とMac版があるので、お使いのPCに合わせてアプリをダウンロードしてください。

Windows版の「WeChat for Windows」は以下からダウンロードしてください。

WeChat for Windows
Available for all kinds of platforms; enjoy group chat; support voice,photo,video and text messages.

微信Mac版の「WeChat for Mac」は以下からダウンロードしてください。

WeChat for Mac
Available for all kinds of platforms; enjoy group chat; support voice,photo,video and text messages.

ここではWindows版で解説します。「Download」をクリックするとダウンロードが始まります。

WeChat for Windows ダウンロード

セットアップファイルをダブルクリックすると、インストールが始まります。

WeChat for Windows セットアップファイル

PCアプリ版WeChat インストール

ユーザーアカウント制御で、アプリのデバイス変更に「はい」をクリックします。

WeChat for Windows インストール

PCアプリ版WeChatのインストールが始まります。「Install WeChat」をクリックしてください。

WeChat for Windows インストール

インストールが終わったら「Run」をクリックします。

WeChat for Windows インストール

起動した初回にTipsが表示されるので「OK」してください。

WeChat for Windows 起動時Tips

PCアプリ版WeChatが立ち上がって、QRコードが表示されました。

PC版WeChat QRコード

スマホのWeChatアプリを開いて、下のメニューから「発見」→「QRコードのスキャン」へ進み、QRコードをスキャンしてください。

WeChat QRコードスキャン

PCアプリ版WeChatが起動しました。

PC版WeChat 起動画面

PCアプリ版WeChatの使い方

左側にはメニューがあり、スマホアプリとほぼ同じ機能が使えます。WeChat for Webにはなかったお気に入りやストーリー、ミニプログラムの項目も追加されています。

PC版WeChat メニュー

PCアプリ版WeChatには、音声通話やビデオ通話の機能もあります。

PC版WeChat 音声通話とビデオ通話

PCアプリ版WeChatの使い方はWeb版と同じです。送信先を選んでメッセージを入力したり、画像や顔文字を追加して「Send」すればOKです。

こちらではログアウトしてもチャットの履歴が残ります。

PC版WeChatの使い方

お気に入りやファイル転送機能、トップストーリーズも使えますが、英語や中国語の表記が多いのでとっつきにくいかもしれません。

こちらはトップストーリー(看一看)で、WeChat内で友だちがいいねやシェアした記事を見ることができます。

PC版WeChat トップストーリー

WeChatにはアプリに様々な機能を追加できるミニプログラムがあります。もちろん、PCアプリ版WeChatでも使えますが、中国語のままなので探すのは大変です。

PC版WeChat ミニプログラム

PCアプリ版WeChatの各種設定は、メニューの一番下から「Settings」を開きます。

アカウントの情報や言語の選択、チャット履歴の管理、ファイルの保存場所、ショートカットの設定などは、ここで変更することができます。

PC版WeChat 設定

Web WeChatを使うと、PCからWeChatを介してメッセージや写真、動画をやりとりすることができます。また、仕事でよくWeChatを使うけど、調べ物や翻訳はPCの方が捗るという場合も、Web WeChatの出番ですね。

中国とのやりとりは、微信 WeChatを使う機会が多いと思いますが、WeChatはスマホだけでなく、PCでも使えるということを知っておけば何かと便利ですよ。一度試してみてください。

WeChat(微信)で音声通話と音声チャットを使う方法は、以下をご覧ください。

WeChat(微信)の音声通話と音声チャットを使おう
WeChatはメッセンジャー機能だけでなく、中国との国際通話やビデオ通話も無料で行えます。わざわざ国際電話を使わなくても、携帯の電波(3GやLTE)が入ればスマホだけで日中間の音声通話が可能で、wifi環境下であれば動画通話もクリアです。
タイトルとURLをコピーしました