新規事業開発支援・コンサルティング

新規事業開発支援コンサルティング

ウィンドミルでは、ウェブマーケティングによる集客支援を中心とした新規事業の開発支援や、ビジネスコンサルティング、スタートアップに対する営業支援を行っております。

新規事業を立ち上げる際は、資金調達や新規顧客の開拓など、様々な問題が起こります。そこで重要となるのが、各分野の専門家や起業経験が豊富なスタッフによる支援です。

ウィンドミルでは山林売買サイト「山いちば」の設立をはじめ、ホームページの制作やウェブマーケティングによる集客を通じて、多数の新規事業支援に関わってきました。

お客様の新規ビジネスをいち早く軌道に乗せるため、ウィンドミルが全力でお手伝いいたします。

※ ただいま多忙につき、新規案件の受付を中止しております。何卒ご了承ください。

ウェブマーケティングによる集客

ウェブマーケティングとは、インターネットを活用して集客を行うためのマーケティング手法で、ウェブ広告やブログ、アプリ、SNSなどを用いて、効率的な広告宣伝や集客ができます。

成果が見えるまで半年~1年はかかりますが、ウェブマーケティングによる集客力は絶大で、新規問い合わせのほとんどがインターネット経由というお客様もおられます。

また、検索上位の記事と広告を組み合わせれば、さらなる集客効率の向上が見込めます。

新規事業の立ち上げで一番重要となるのが、新規顧客の開拓です。特に設立当初は顧客基盤が不十分のため、売上が見込めず資金繰りに苦労することになりがちです。

営業費用や広告費が不足しがちな中小企業やスタートアップ企業こそ、費用対効果が高い集客方法であるウェブマーケティングを積極的に活用するべきです。

ウインドミルでは、自社で運営するブログで検証を重ねたコンテンツ作成やSEOのノウハウを生かし、ウェブマーケティング全般のコンサルティングや、コンテンツ記事の作成、アクセス解析などを行っています。

Webマーケティングとウェブ広告
ウェブマーケティングは、インターネットを活用して集客を行うためのマーケティング手法です。既存のメディアや媒体が効果を失いつつある中、インターネットを活用した広告宣伝や集客の手法として、ウェブマーケティングの重要性が高まっています。
タイトルとURLをコピーしました