格安SIMのiPhone設定とmineo乗り換え手順

格安SIMのiPhone設定とmineo乗り換え手順 格安SIM

格安SIM「mineo」に乗り換えるための設定方法や手続き等を紹介しています。

まずは事前の準備として、ドコモからmineoに乗り換えるためのMNP予約番号の取得方法や、格安SIM乗り換え前の2年縛り期間確認を行います。

続いてmineo利用申し込みとMNP転入の手続き、SIMカードが届いてからの初期設定、MNP転入切替設定、iPhoneのネットワーク設定を行います。

また、mineoに乗り換えた後に電話料金を節約するためのiPhoneアプリ「mineoでんわ」の使い方も紹介しています。

10分以内の通話がかけ放題になるmineoでんわアプリを使うと、電話料金が約3分の1まで下がりました。ドコモから格安SIMに乗り換えると、年間を通じて新しいiPhoneが1台買えるぐらい電話料金が節約できますよ。

スポンサーリンク
格安SIM

iPhone版mineoでんわアプリの使い方

通話料金が驚くほど安くなるmineo利用者向け通話アプリ「mineoでんわ」をご紹介します。mineoでんわアプリで10分かけ放題を使うと電話料金が下がります。月額料金850円で10分以内の通話はかけ放題、10分を過ぎても通話料は半額になります。
格安SIM

iPhoneで格安SIMを使う ドコモからMNPでmineoに乗り換え

ドコモから格安SIMのmineoに乗り換えるため、MNP転入手続きやMNP転入切替、iPhoneのネットワーク設定を行って利用開始するまでの手順をご紹介します。iPhoneの設定ですが、ガイドを見ながら行えばそれほど難しくはありません。
格安SIM

ドコモ MNP予約番号の取得方法

スマホから「My docomo」にアクセスして、ドコモのMNP予約番号を取得する方法をご紹介します。MNP予約番号は現在の携帯電話番号を変更せず、そのまま格安SIMに乗り換えるため必要です。MNP予約番号は15日の有効期限があるのでご注意を。
格安SIM

ドコモの2年縛り解約月を確認する方法

ドコモで使用しているiPhoneの2年縛り期間や解約月をMy docomoで確認する方法をご紹介します。スマホを契約すると大抵は2年縛りの契約になり、この期間は解約金を支払う必要があるので、格安SIMへ乗り換える場合は事前に確認しましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました