ブログ運営報告 ブログ運営のコツやノウハウを紹介

ブログ運営報告 ブログ運営のコツやノウハウを紹介 ブログ運営

ブログ運営に関する記事一覧です。ブログ運営報告やブログのサーバーやテーマ選び、ドメインの移行、アクセス数の推移、運営ノウハウなどを紹介しています。

ブログの更新は、面倒で時間もかかります。また、リスクを恐れて無難な記事ばかり書いても、アクセスは伸びません。ブログ記事の書き方や運営方法、アクセスを集めるための秘訣、ブログを運営する上のリスクなどを紹介しています。

また、いわしブログの成長記録として、切りのいい記事数やアクセス数に達した時に、アクセス数の推移や人気記事の動向、Googleアドセンスの収益についてブログ運営報告の記事を作成しています。

いわしブログの運営報告とブログアクセス数推移
いわしブログの運営報告です。開設当初から現在に至るまでの成長記録、ブログの状況やアクセス数の伸び、検索上位の記事について、記事数は100ごと、PVは1日1000を超えたり、月間10万PVを超えたときにレポート記事を書いています。

ブログは仕事でも義務でもないし、他のブログと比べても意味はありません。ブログ成長のためにはマイペースで続けることが大切だと思ってます。

ブログのアクセスを維持するための重要な作業として、ブログのリライトがあります。Search ConsoleからGoogleスプレッドシートにブログのアクセスデータを出力して、CTRと検索順位を自動判定してリライトが必要なブログ記事を抽出してくれる「リライト自動判定ツール」を紹介しています。

ブログをリニューアルした際に、ドメインとテーマの変更をはじめ、HTTPS化によるSSL対応、個別記事の修正とAMP対応、使用プラグインの削減、アドセンス広告位置の変更、その他たくさんの細かい修正や変更を行いました。その時の作業を紹介しています。

ブログ運営

Cocoonのカテゴリページをコンテンツ化してアクセスを増やす

WordPressのブログテーマ「Cocoon」には、カテゴリページをコンテンツ化する機能があり、テキストや画像を追加してカテゴリページの中身を作り込むことができます。Cocoonのカテゴリページは、単なる記事一覧のインデックスではありません。
ブログ運営

継続か挫折か ブログに向く人不向きな人

ブログ更新を続けて成果を出すためには、まず向き不向きを知ることが大切です。ブログを始めるなら、まずブログ記事を1本書いてみてください。なかなか仕上がらないようであれば、ブログは向いてないかもしれないので、他の集客方法を検討したほうがよいでしょう。
ブログ運営

ブログのリライトが捗る「リライト自動判定ツール」の使い方

ブログのリライト作業がメチャクチャ捗るツール「リライト判定ツール」は、Search ConsoleからGoogleスプレッドシートにブログのアクセスデータを出力して、CTRと検索順位を自動判定してリライトが必要な記事を抽出してくれるというスグレモノです。
ブログ運営

ブログリニューアル失敗 ドメイン移行でアクセス減少

いわしブログを新ドメインに移行してリニューアルしましたが、アクセスが大幅に減少したので、1ヶ月も経たないうちにドメインを元に戻しました。ドメイン移行は大きなリスクが伴います。きちんと301リダイレクトを設定しても、PVが大きく減少するかもしれません。
ブログ運営

いわしブログをリニューアル ドメインとテーマ変更

いわしブログをリニューアルしました。ドメインはiwashiblog.comに変更してディレクトリ構造を簡素化しています。また、テーマはSimplicityに変更し、HTTPS化によるSSL対応や個別記事の修正、AMP設定も同時に行っています。
ブログ運営

サブディレクトリ型サイトの移転 301リダイレクトとsearch console登録

サイトの移転時に必要なSEO対策として、301リダイレクトとsearch consoleの新規サイト登録作業をご紹介します。サイトの移転でURLを変更した場合、301リダイレクトの設定と、検索エンジンにサイト移転を通知する必要があります。
ブログ運営

Lazy LoadはSEOに不利か 遅延ロードの画像が認識されない

Lazy Load(画像の遅延読み込み)は、SEOには不利かもしれないので検証してみました。実際にFetch as Googleでレンダリングしてみたところ、遅延ロード部分の画像は表示されず、Googlebotも画像を取得できませんでした。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました