WordPressのおすすめブログテーマ Simplicity

スポンサーリンク
スポンサーリンク

WordPressのおすすめブログテーマ Simplicity

先日開設したブログ「山いちば 山ブログ」のブログテーマに「Simplicity」を使ってみました。

まだ記事を2本入れただけですが、Simplicityを使った感想は素晴らしいの一言です。

WordPress 向けの無料ブログテーマはたくさんありますが、中でも Simplicity は検索エンジン最適化(SEO)やアドセンス広告設定など、ブログ運営に役立つ様々な機能が満載で、テーマの修正や更新も随時行われています。

これだけ多機能なブログテーマが無料で使えるとは驚きです。ブログを始めたいけど、ブログテーマがなかなか決まらないという方は、ぜひSimplicityを使ってみてください。

今回はSimplicityにスキンを適用して外観を変更し、さらにカスタマイズを加えました。新たなブログ開設から記事投稿に至るまで、とりあえず使ってみた感想を述べてみます。

※ 現在はSimplicityの後継ブログテーマ「Cocoon」を利用しています。

スポンサーリンク

おすすめ無料ブログテーマ Simplicity

「Simplicity」は内部SEO施策済みのWordpress無料ブログテーマで、「寝ログ」というブログを運営しているわいひらさんが制作されています。

Simplicity
内部SEO施策済みのシンプルな無料Wordpressテーマを公開しています。初心者でも出来る限り分かりやすく使えるように作成しました。

Simplicityの特徴は、SEO施策済み、SNS等拡散のための仕掛け、レスポンシブ対応、アドセンス広告で手軽に収益化が可能など、ブログ運営に欠かせない機能が全て無料で利用できます。

これらの機能は有名どころのWordPress用ブログテーマにも実装されていますが、Simplicityはカスタマイズ機能が大変充実しており、この機能を使えば使用プラグインをかなり減らすことができます。

例えばWordPressの著名なSEOプラグイン「All in One SEO Pack」でよく使われる機能は、元からSimplicityに実装されており、プラグインを使う必要はありません。

「All in One SEO Pack」は、WordPressのウェブサイトやブログSEOでよく利用されるプラグインで、Facebook用OGPの設定やDescriptionの入力、個別ページごとのnoindex,nofollow追加といった設定ができます。Simplicityには元からこれらの機能が実装されているので、All in One SEO Pack は必要ありません。

他にも非同期SNSボタンの追加やAMPの設定など、今までプラグインを必要としていた機能もSimplicityに実装されているので、インストールするプラグインをかなり減らすことができます。

また、Simplicityにはスキン適用で外観の変更が容易、シンプルでカスタマイズがしやすいといった特徴もあります。「山いちば 山ブログ」はその利点を活かし、外観の変更とカスタマイズを施してあります。

Simplicity 投稿画面

さっそくSimplicityをインストールして使ってみました。こちらが投稿画面になります。

まずは本文に挿入するための装飾タグが目につきます。赤字やアンダーライン、黄色マーカー、補足情報など、本文装飾用の豊富なタグが用意されています。

このままで十分使えますが、欲を言えばテキスト入力に見出しタグ<h2>等があればよかったかな。その辺はプラグイン「AddQuicktag」等で機能を追加してください。

Simplicity 投稿画面

サイドにはコメントや広告、更新日の設定が追加されています。そして投稿窓の下にある「SEO設定」には、タイトルやメタディスクリプション、メタキーワードの入力欄が用意されています。

あとはメタタグnoindex,nofollowの追加も可能です。こういったSEO設定はプラグインを使わないと実現できませんが、Simplicityを使えばSEO系プラグインはほぼ不要になります。

Simplicity SEO設定

Simplicity カスタマイズ機能

続いてSimplicityの目玉、豊富なカスタマイズ機能です。

スキンやレイアウトを始め、画像、SEO、SNSボタン、広告等、様々な機能がてんこ盛りです。さらにカスタマイズだけで Lazy Load(画像の遅延読み込み)やLightbox、非同期ソーシャルボタンなどの機能が追加できます。

これらは通常プラグインがないと実現できない機能ですが、Simplicityはカスタマイズだけで追加できます。

Simplicity カスタマイズ機能

スキンもデフォルトのものがたくさん用意されているので、ブログのイメージに合ったものを選択できます。また、外部からスキンを導入することも可能です。

Simplicity スキンカスタマイズ

「山いちば 山ブログ」は、Candystyleさん作成の「木漏れ日」スキンを適用し、メインの半透明色やタイトルの色を変更、サイドバーの半透明化といったカスタマイズを行いました。

各デバイスごとの表示確認もカンタンです。カスタマイズのコントロール下にあるアイコンを切り替えると、PC、タブレット、スマホでの表示を確認することができます。

Simplicity デバイス表示確認

Simplicity ウィジェット

Simplicityはウィジェットも大変充実しています。広告のウィジェットが多数用意され、ブログ内のより効果的な位置に広告を表示することができます。

投稿内に定型文やボタンを配置するときも、場所に応じたウィジェットを使えば簡単です。

Simplicity ウィジェット

ウィジェットは投稿内のパンくずリスト上や、タイトル上、本文下、SNSボタンの下など、かなり細かい位置決めができます。フッター内、404ページにもウィジェットを配置できます。

Simplicity ウィジェット

Simplicityは無料ブログテーマの最高峰

以上、Simplicityの特徴をざっくりとご紹介しました。ブログ運営に必要な機能が満載で、まさしく「微に入り細を穿つ」という表現がピッタリ、よくぞこれだけのブログテーマを作ったもんだと感心しております。

特にカスタマイズ機能は無料ブログテーマとは思えないほど充実しています。使用プラグインを減らせるところも大きなメリットですね。これはブログテーマにSimplicityを選んだ大きな理由の一つです。

あと、製作者のわいひらさん自身が人気ブログ「寝ログ」の運営者なので、バージョンアップ時に最新のブログ運営ノウハウが反映されるところも心強い限りです。

まだ記事を2本入れただけですが、使った感想は素晴らしいの一言です。Simplicityは無料ブログテーマの最高峰と言っても過言ではないでしょう。

新たにブログを開設されるなら、ぜひ一度Simplicityを使ってみて下さい。

※ 現在はSimplicityの後継ブログテーマ「Cocoon」に移行し、積極的なアップデートは行われていませんが、不具合の対応やWordPressのバージョンアップに伴う変更には続いています。

CocoonはSimplicity以上におすすめできる高機能なブログテーマです。ウインドミルでは現在テーマをCocoonに変更して、サイトとブログを統合しています。

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

株式会社山いちばのブログ「山いちば 山ブログ」です。ぜひご一読を。

山いちば 山ブログ
山林売買、立木の処理、境界線確定、山林管理・・・山のお困りごとは「山いちば」にご相談ください
タイトルとURLをコピーしました